サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

胡蝶の夢 新装版
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.12
  • 出版社: 新潮社
  • サイズ:22cm/937p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-10-309742-6
  • 国内送料無料

紙の本

胡蝶の夢 新装版

著者 司馬 遼太郎 (著)

江戸の身分社会を蘭学というメスで切り開いた奥御医師・松本良順と弟子・島倉伊之助。二人の対照的な生涯を通して描く封建社会の終焉と維新の青春群像。幕末を駆け抜けた「俠」と「理...

もっと見る

胡蝶の夢 新装版

4,536(税込)

ポイント :42pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

江戸の身分社会を蘭学というメスで切り開いた奥御医師・松本良順と弟子・島倉伊之助。二人の対照的な生涯を通して描く封建社会の終焉と維新の青春群像。幕末を駆け抜けた「俠」と「理」の蘭方医二人。再刊。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

司馬 遼太郎

略歴
〈司馬遼太郎〉1923年生まれ。作家。直木賞など数多くの賞を受賞した。代表作に「竜馬がゆく」「国盗り物語」「梟の城」など。96年没。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

歴史のうねりに身をゆだねて

2001/11/08 22:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かわうそ亭 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 幕末から明治維新の時代は面白い。もちろん多くの人が命を落とし、無数の悲劇が生まれた時代だが、同時に革命期の生き生きした人間像がこのときほど日本史のなかで輝いたときはなかったように思う。
 この『胡蝶の夢』が扱うのは、その中でもやや変わった「地点」である。主人公の一人、松本良順(のちに明治新政府の軍医総監として名をはせた人物)は幕府の奥御医師として将軍の脈をとる立場の人間だが、幕末の動乱のなかで、たとえば徳川慶喜に仕えるということは、まあ台風の目のなかにいるようなもの。必ずしも、国事に奔走して命のやりとりを日常とした志士たちのような危うさ過激さはないけれど、その分、歴史のうねりを正確に見ながら自分の運命を大きなものに委ねたとは言えるかも知れない。
 この本で司馬遼太郎が描こうとしたのは、日本人にとっては、あまりに当たり前の「空気」の研究なのだが、これを手短かに説明することはむつかしい。ここでは我々の「いじめ」の原形が江戸幕藩体制に淵源をもつのだとだけ言っておく。
 いじめの対象がもうひとりの主人公格の伊之助だが、記憶力の化け物のような語学天才の姿は激動期のまばゆい輝きとも、生まれる場所を誤った不幸とも思えていつまでも深い余韻を残す。
 じっくり読みたい大人の小説。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/02/04 21:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/04 09:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る