サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 竜と魔法使い 竜の娘編3

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

竜と魔法使い 竜の娘編3(コバルト文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発行年月:1998.2
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: コバルト文庫
  • サイズ:15cm/234p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-08-614421-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

竜と魔法使い 竜の娘編3 (コバルト文庫)

著者 榎木 洋子 (著)

竜と魔法使い 竜の娘編3 (コバルト文庫)

514(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

龍と魔法使い 龍の娘編 3

410 (税込)

龍と魔法使い 龍の娘編 3

ポイント :3pt / 紙の本より104おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

再会

2002/07/14 20:20

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:杏花 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 最後の一人のシェイラを探し、タギとレンは海縁(ウミベリ)国のオトガイ湾沖合にあるハス・ハリ諸島に来ていた。諸島の中にあるアオナギ島には不思議な噂があった。島を訪れる者に、未来の自分の姿を見せるというのだ。その幻はシェイラがアオナギ島にいるから起こるのではないかと考えた二人は、アオナギ島でシェイラに似た少女、エカテュイアと出会う。エカテュイアが最後のシェイラではないかと情報を集める二人。だが、またしてもシェイラ探しを快く思わない者たちがタギに水面下で攻撃を仕掛けてきていた。
 第三部、龍の娘編最終話です。そして、龍と魔法使い終結の巻です。番外編がありますが、ひとまず本編は終了。
 シェイラがやっとの登場です。最後に見た彼女とかなり違う印象ですが、まあ今までのストーリーから考えれば当たり前ですね。タギもレンも、登場人物みんなが年を取り、いろんなモノを背負って来ましたし。シェイラがあと何年後、何十年後に目覚めるかは分かりませんが、タギは気長に待つんでしょうね。その時が楽しみな感じがします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

旅路の終焉、完結巻

2015/10/01 01:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンスの角に薬指 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「龍と魔法使い」シリーズ完結巻です。
ハッピーエンドと言えるかどうか…
あまり手放しにハッピーとは言えない喜べないような気がします。
しかし、これで一つの決着が着きました。
良き物語でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/10/22 22:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/10 00:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る