サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0823-29)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ぼくのブッベはどこ?
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1998.2
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:22cm/23p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-1482-7
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ぼくのブッベはどこ? (幼児絵本シリーズ)

著者 藤田 千枝 (ぶん),イロン・ヴィークランド (え)

犬のブッベを追いかけて家の中へ。居間、子ども部屋、浴室とブッベをさがしますが、どこにもいません。台所のおかあさんにきくと…。絵本をめくりながら、ブッベのかくれ場所をいっし...

もっと見る

ぼくのブッベはどこ? (幼児絵本シリーズ)

802(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月23日(水)~
2017年8月29日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

犬のブッベを追いかけて家の中へ。居間、子ども部屋、浴室とブッベをさがしますが、どこにもいません。台所のおかあさんにきくと…。絵本をめくりながら、ブッベのかくれ場所をいっしょにさがして楽しめる。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

藤田 千枝

略歴
〈ヴィークランド〉1930年エストニア生まれ。絵本作家。作品に「ロッタちゃんとじてんしゃ」ほか。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

うちの愛犬にそっくり

2002/02/07 18:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:星の子マミー - この投稿者のレビュー一覧を見る

 わがやにも、ワンちゃんがいます。私の娘も、この絵本と同じように、まるで、姉妹のように、ワンちゃんとともに走ったり、かくれんぼもします。ただ、実際にかくれるのはもちろんワンちゃんではなく人間の方です。ワンちゃんというのは、たぶん、自分からわざと隠れて相手が見つけに来るまでじっと待ってるという手のこんだことはしないかもしれません。大好きな人を見つけるなり、しっぽをふりながら、ストレートに喜びを表現するのがワンちゃんなのですから。わがやでは、愛犬の名前を呼んでおいて、娘がカーテンの裏などに隠れ、ワンちゃんがあちこち必死で探し回る姿を見て、楽しんでいます。
 この絵本では、さきほどいいましたように、さがすのが「ぼく」、かくれるのが、ワンちゃんであるところの「ブッベ」です。ブッベは、頭がちょこっと見えていたり、しっぽだけかくれきってなかったり、足の先だけでてしまったりしてるのに、ぼくは、うまくさがせずに、悲しい気持ちになります。きっとこの絵本を開いたお子さんは、「ここだよ」「ここだよ」と、ページをめくるたびに、ゆびさして、歓声をあげることになると思います。ワンちゃんと一緒に暮らしたことがある人もない人も、とても楽しめる仕上がりになっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/07/26 01:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む