サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

海鳴りに訊け
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.2
  • 出版社: 角川書店
  • サイズ:20cm/450p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-04-873081-9
  • 国内送料無料

紙の本

海鳴りに訊け

著者 風間 一輝 (著)

悠々の島沖縄に熱い風が吹いている。198X年、原発建設計画に賛成派・反対派が入りみだれ、海賊放送船とそこに乗り出す殺人時効寸前の主人公。とてつもない反骨とひとしずくの純情...

もっと見る

海鳴りに訊け

2,592(税込)

ポイント :24pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

悠々の島沖縄に熱い風が吹いている。198X年、原発建設計画に賛成派・反対派が入りみだれ、海賊放送船とそこに乗り出す殺人時効寸前の主人公。とてつもない反骨とひとしずくの純情と荒ぶる魂が騒ぎ出す海洋冒険小説。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

風間 一輝

略歴
〈風間一輝〉1943年旧満州生まれ。グラフィックデザイナー、イラストレーターを経て、89年に長編小説「男たちは北へ」を発表。著書に「地図のない街」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ストレートな面白さ

2001/03/05 22:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほし - この投稿者のレビュー一覧を見る

 沖縄を舞台とした海洋冒険小説。でも、主役は私立探偵。おい大丈夫か? と最初は思った。心配無用だった。私立探偵は、海にも強い男だった(笑)。
 いやー、面白いわ、これ。泡盛にうまそうな沖縄料理。好い男に好い女。荒れる海。揺れまくる船。嵐を皆で乗り越えて、陸に戻れば敵がうようよ。やっぱり、冒険はこうでなくちゃね。
 風間一輝の作品は現在入手困難になりつつあるので、読むなら今のうちだ。売れている作家ではないことは認めるが、残したのは珠玉の作品ばかりだ。どれから読んでも面白い上に、どの話にも微妙な関連性があるのがポイントで、はまったら次から次へと手に取りたくなる。
 作者はこれからという時に亡くなってしまったが、このまま埋もれさせてしまうにはあまりにも惜しい。本書に限らず、ぜひ一冊は手に取ってほしい作家だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/05/22 20:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る