サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

タイム・リーパー(ハヤカワ文庫 JA)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.2
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: ハヤカワ文庫 JA
  • サイズ:16cm/471p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-030595-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

タイム・リーパー (ハヤカワ文庫 JA)

著者 大原 まり子 (著)

タイム・リーパー (ハヤカワ文庫 JA)

778(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

タイム・リーパー

832 (税込)

タイム・リーパー

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.4

評価内訳

紙の本

長編アニメ向きかも

2002/07/16 23:06

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:17Caesun - この投稿者のレビュー一覧を見る

時間跳躍能力に目覚めつつある主人公を巡り、近未来の特殊能力部隊と、
遥か未来から派遣されてきたタイムパトロールが東京で激突する。
主な登場人物を通して30世紀までの未来が描かれ、40世紀の世界も
垣間見ることが出来る。
タイムトリップを扱った小説の中でもスケールが大きく、丁寧に未来が
描写されている。少々グロテスクな場面もあるが、窮地に陥っても軽口
を叩くことを忘れない登場人物たちが重い雰囲気を和らげる。
未来は現在の積み重ねだといわれるが、毎日が同じ生活だと感じる人間
は未来を思い描くことができない。しまいには「どう生きてもそんなに
違いはない」などと言い出す人もいる。
この本は、そんな想像力を失った者にも遥かな未来を見せてくれる。
ラストは安易な大団円でもなく徒に悲劇的でもなく、希望を持たせて
幕を引くことに成功している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

時は跳べても、待ち受ける運命を飛び越すことはできない

2002/02/01 01:44

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:谷池真太 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 小松左京の傑作、「果てしなき流れの果てに」にも劣らない感動を与えてくれる一冊。人間、時は跳べても、待ち受ける運命を飛び越すことはできない。

 ある異能者は、「何故、自分が死ななければならないのか」と絶叫し、またあるものは逃れることのできない自己の結末を靜かに受け入れる。

 それが運命なのだと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

タイム・リーパー

2001/05/09 09:51

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よさ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 主人公が未来にタイムスリップしてどうのこうの、って言う話はうんざりするほどたくさんありますが、これは単純なSFじゃなくて、親子や恋人の愛情って、分類できるものなのか?って思わされてしまう小説です。
 トオルとハルナの愛情はきっと分類できないものだと思うから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/10/03 23:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/03 22:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/23 20:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/16 09:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ハヤカワ文庫 JA ランキング

ハヤカワ文庫 JAのランキングをご紹介します一覧を見る