サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 精神障害者のための就労支援ガイドブック

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

精神障害者のための就労支援ガイドブック
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.1
  • 出版社: 金剛出版
  • サイズ:21cm/251p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7724-0568-2
  • 国内送料無料

紙の本

精神障害者のための就労支援ガイドブック

著者 野中 猛 (編),松為 信雄 (編)

精神障害をもつ人に対する社会復帰への支援を、医療保健福祉の分野から労働行政や職業リハビリテーションの分野に至る継続的な流れとして捉え、この双方の分野の専門家が、社会復帰の...

もっと見る

精神障害者のための就労支援ガイドブック

3,888(税込)

ポイント :36pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

精神障害をもつ人に対する社会復帰への支援を、医療保健福祉の分野から労働行政や職業リハビリテーションの分野に至る継続的な流れとして捉え、この双方の分野の専門家が、社会復帰の実践や事例を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

この本をわきに置いて仕事をしよう

2004/12/10 23:50

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

 障害者基本法が改正されて、精神障害者も「障害者」として認められるようになって既に10年が過ぎたが、未だ身体障害や知的障害に比して社会参加の施策などは大幅に遅れていると言わざるを得ないだろう。それでも、僅かづつではあるが施策の充実が図られ、各地で多くの実践がなされている。その中でも、精神障害者が「働く」ということについて考えられる機会が多くなっているのではないかと思われる。
 その精神障害者が「働く」ことについての、極めて実践的な解説書が本書である。「働く」ということの意義に始まる理論編では、就労支援をする際の背景となっている職業リハビリテーションや職業準備性、職業評価などの理論が簡潔に語られている。第2部の実践編では、医療・保健領域から労働行政、実際に働く先である事業所の立場からと、精神障害者が実際に「働く」ことを考えていく時に押さえておかなければいけない事項が順を追って知ることができる。さらに第3部では各立場からの事例検討がされており、第4部としてQ&Aに各種データまで載せられている、まったく至れり尽せりのガイドブックである。この本を常に脇においてならば、自分が関わる精神障害者の就労支援の問題点を解決する方向性が見えてくるのではないだろうか。
 精神障害者の社会復帰と言うと、しばしば精神病院での長期入院者の退院促進と地域生活の援助のことを考えがちだが、単に社会の中で生活できるだけでは真の自立にならないのは当然のことであろう。自分の力で金を稼いで、自分の欲しいものを得るということは、私たちがこの世の中で生活していく上での大切な要素なのだから、精神障害者でもそれが叶うように援助することができるように何ができるのかということを教えてくれる1冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

社会病理・犯罪 ランキング

社会病理・犯罪のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む