サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. ポケモンの魔力 子どもたちを魅了した「ポケモン」とは何か

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ポケモンの魔力 子どもたちを魅了した「ポケモン」とは何か
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.3
  • 出版社: 毎日新聞社
  • サイズ:21cm/190p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-620-31218-5
  • 国内送料無料

紙の本

ポケモンの魔力 子どもたちを魅了した「ポケモン」とは何か

著者 大月隆寛+ポケモン事件緊急取材班 (編著)

TVアニメを見ていた子供たちが全国で一斉に倒れるという事件を引き起こした「ポケモン」とは一体何なのか。親たちの戸惑いから子供たちの情報環境の変化まで、「ポケモン」事件の背...

もっと見る

ポケモンの魔力 子どもたちを魅了した「ポケモン」とは何か

1,620(税込)

ポイント :15pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
5%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!5%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月15日(金)~
2017年9月21日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

TVアニメを見ていた子供たちが全国で一斉に倒れるという事件を引き起こした「ポケモン」とは一体何なのか。親たちの戸惑いから子供たちの情報環境の変化まで、「ポケモン」事件の背景に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

大月隆寛+ポケモン事件緊急取材班

略歴
〈大月〉1959年東京都生まれ。成城大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得。元国立歴史民俗博物館助教授。民俗学者。著書に「いまどきの物言い」「民俗学という不幸」ほか。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

ポケモンのゲームやアニメにハマった人は読みましょう。

2001/12/07 19:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:コウヘイ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「ポケモン事件とは何だったのか?」という問いに「子供がテレビに熱中しすぎただけ」と答えるのは安直な物言いでしょうか?
 まあ確かに、当たり前のことなんですね。当たり前すぎてちょっと拍子抜けです。でもその当たり前が大人の中で通用しなくなってるからこそ問題の根が根深い。というのが、まあとりあえず私がこの本から読み取ったものですね。
 この本では、メディア上で流通する言説を集めてそれに注釈をつけることで、総体として今の情報環境ってヤツを透かし彫りにしようとしています。つまり、どこでどんなヤツが変な物言いをするから今のメディアは見通しが悪いんだ、ということをハッキリ突きつけている訳です。
 あと「子供が楽しみにしている」という物言いで、「子供の健康を守る」という発想が打ち消されてしまう現実。「テレビ(アニメ)を見るな」ということができないなんて、考えようによっちゃ、結構深刻な問題だなと思ったりもします。
 ポケモン好き、あるいはそれに類するものが好きな人は、一度目を通しておくことを勧めます。多分その人達こそ、「大人」と「責任」というテーマを最も考えなければいけない世代でしょうから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する