サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【店舗】初めての“店舗お受け取り”ご利用で50ポイントプレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ももこのいきもの図鑑(集英社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 30件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.5
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社文庫
  • サイズ:16cm/207p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-08-748779-2
文庫

紙の本

ももこのいきもの図鑑 (集英社文庫)

著者 さくら ももこ (著)

ももこのいきもの図鑑 (集英社文庫)

605(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー30件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

文庫化大賛成

2002/07/03 17:51

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:白鳥 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 動物好きはたくさんいる。だけどここまでいきいきとおもしろく表現してくれる人はなかなかいないと勝手に思う。ほんとうに小さい時から動物に愛情をもって接してきたさくらさん、すごいです。ここまで愛情があり、長く付き合ってきたいきものたきのことを話されると、こっちまでいきものを育てていきたくなります。
 動物好きの実態、育て方の教訓まで感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

さくらももこワールドの原点?

2001/09/22 22:30

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:てんてん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 このエッセイ集は「アンアン」で連載されたものを文庫本にまとめたもので、挿絵のイラストもオールカラーで掲載されています。さくらももこさんは生き物が大好きらしい。犬、小鳥はもちろん虫、爬虫類も好きらしい。子供の頃から大人になってから現在までの、生き物との交流が嬉々として書かれています。例えば、冒頭ではアオムシを捕まえて飼っていたエピソード。アオムシがかわいくて、触りすぎて死なせてしまったこと。最近のエピソードでは、アリに興味がわいて、アリを捕獲して実際に飼ってみたこと、などなど盛りだくさんです。
 虫や小動物を好奇心いっぱいで観察しているさくらももこさん。動物の愛らしいしぐさに、飼ってみたくてしょうがなくなってしまうその姿は、実にほほえましいです。
 するどい観察力とわけ隔てなく生き物を好きになってしまう彼女の性分に、漫画家としての成功の鍵が隠されているのではないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

少しでも生き物好きなら…。

2001/07/10 22:53

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あゆ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 はっきり言って本当に生き物の事しか語ってないです。しかしながら、そこは「さくらももこ」!! それ以上に軽快な文や腹がよじれるほど可笑しいエピソードで楽しく読ませてくれます。さくら先生のエッセイが面白いと感じた方なら、極度の生き物嫌い以外は存分に楽しめると思います。くどいようですが生き物メインです。しかも小動物系の、鳥や魚や昆虫などの話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/16 21:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/29 13:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/10 02:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/26 12:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/26 17:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/08 21:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/23 21:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/30 00:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/25 01:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/16 08:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/09/06 16:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/17 22:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る