サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

e-hon連携キャンペーン ~5/31

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 62件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:1998/06/03
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:20×20cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-1536-X
絵本

紙の本

てんてんてん (0.1.2.えほん)

著者 わかやま しずこ (さく)

あかいところにくろいちいさなてんてんがあるのは、なんでしょう? ぐるぐるとうずをまいているのは? くらやみにぽっぽっぽっとひかるのは? 昆虫の特徴を学ぶ絵本。再刊。【「T...

もっと見る

てんてんてん (0.1.2.えほん)

税込 880 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

あかいところにくろいちいさなてんてんがあるのは、なんでしょう? ぐるぐるとうずをまいているのは? くらやみにぽっぽっぽっとひかるのは? 昆虫の特徴を学ぶ絵本。再刊。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

わかやま しずこ

略歴
わかやましずこ

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー62件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

あたたかな線

2003/07/21 12:25

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hamushi - この投稿者のレビュー一覧を見る

 五歳になる自閉症の子が、大好きな本です。図形などの認知にハンディのある子の目にも、太くてあったかい線で、はっきりと描かれた虫たちが、とても親しみやすいのだと思います。何度も何度も、繰り返し読んでくれるようにと、せがみます。活字は読みやすく、背景もすっきりした白。こういう絵本はなかなかみつかりません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ハッキリとした

2016/12/01 15:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アイチ - この投稿者のレビュー一覧を見る

挿し絵が赤ちゃんにも見易いらしく、初めて読んだ4ヶ月頃から絵をジーッと見ていました。それから半年経った今では、かわいらしい挿し絵を指差すようになり、親子で楽しんでいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

孫の一番のお気に入り!!

2015/11/13 18:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ばあば豚 - この投稿者のレビュー一覧を見る

孫の1才の誕生日にプレゼント!
いろんな本を買いましたがこの本に一番興味を持ったようです。
表紙の絵と同じページが出てくると超興奮して喜んでいます。
大人にはわからない何かがあるのかも(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

分かりやすい

2015/08/20 22:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のん - この投稿者のレビュー一覧を見る

テントウムシやホタルが太く優しい線で描かれていて、わかりやすく、あたたかい印象の絵本です。
息子が1歳の時に購入しましたが、3歳になった今でも、時々本棚から出してきます。ここに出ている虫の名前はしっかり覚えたようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

孫のために

2016/12/22 02:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ライオンビーバー - この投稿者のレビュー一覧を見る

孫が1歳4カ月の時に購入しました。繰り返し言葉にとても興味をもったようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

コントラストがはっきりしていて○

2002/07/29 01:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あるぼん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 シンプルな形とコントラストの明確さでまず子どもの目を引きつける。うちの子に受けていたのは、「てんてんてん」と数えて(てんとうむしの星)最後に「てーん」と子どものおでこをついてやる遊びと、「ぐるぐる」(かたつむり)のときに本をぐるぐる回してやる遊び。一歳半になった今でも自分で「てーん」とひっくり返ったり、本を回したりしています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よく読む絵本

2000/09/19 11:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:warabe21 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この絵本は、子供たちがまだ小さく
初めて絵本を読む頃に選んでいたものです。

表紙はてんとうむし。
最初のページは、白地と赤い背景に
大きな点々の絵。
ことばは、「てん てん てん」

ページをめくるとてんとうむし。
そしてことばも「てんとうむし」

次は、ぐるぐる渦巻きがあって、
「ぐる ぐる ぐる」
ページをめくると
絵文ともに「かたつむり」…

こんな感じで、ちょうちょう、ほたる、
かまきりがでてきます。
私は文を読むだけでなく、
「てん てん てん」は点を指差し、
「ぐる ぐる ぐる」は指でうずまきを

なぞってみせました。

最後のかまきりはちょっと期待させておいて
ページをめくったものでした。
こういう読み方だと赤ちゃんでも楽しめますよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

てん

2016/12/23 05:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タタ - この投稿者のレビュー一覧を見る

赤ちゃんから楽しめる絵本です。プレゼントとして友人にいただいた絵本なのですが残念なことに子供の反応がいまいちでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2016/07/24 07:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供が2歳のときに読みましたが、すごく気に入って一人でページをめくって何回も見ていました。絵が魅力的なのだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

0,1,2の三年間、それぞれの楽しみ方がある、月刊赤ちゃん絵本。海外転勤の親たちへおすすめ。

2000/10/26 17:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:渡辺順子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「てん てん てん。てんとうむし」「ぐる ぐる ぐる。かたつむり」「ひら ひら ひら。きいろい ちょうちょ」「ぽっ ぽっ ぽっ。ほたる ほたる ほたる」「かさっ かさっ かさっ。あ、これは だれかな。かまきりだ」これで全文。それぞれの生きものが二場面構成で登場してきます。こどものとも0・1・2とあるように、この月刊赤ちゃん絵本は、聞く年齢で、楽しみかたもさまざまです。0才なら、「てんてん、ひらひら、ぽっ ぽっ かさっ かさっ」という繰りかえし音を、嬉しく聞いています。誕生過ぎになると、今度は聞くだけではなく、まねをして発音する楽しみに転化しています。さらに2歳前後になると、「てんとうむし、かたつむり、ちょうちょ、かまきり」という言葉も使い、意味も認識できています。何度も繰りかえし読んでもらっている子は、全文を空暗記しています。

 この絵本は科学としての生きもの絵本ではなく、日本語の「音、ことば」のひびき、リズムを楽しむことに主眼があり、赤ちゃん時代に必要なジャンルです。

 なによりも、本文も表紙と同じハードで製本され、角も落として丸くなっていますから、5,6ヶ月からは、赤ちゃん自身手にとっても安心です。めくって喜んでいたり、口に持っていったりしています。月刊予約絵本ですから、どんな離島に住む赤ちゃんでも、年間予約をすれば入手可能です。保健所文庫では、0歳児をつれて海外に転勤する親には、前年の分をまとめ買いして、持って行かれることをおすすめしています。

児童書・絵本トップページへ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/12/13 05:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/01 21:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/05/07 05:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/20 06:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/04 20:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。