サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 趣味・ホビー
  4. 自動車・オートバイ・鉄道・乗り物
  5. JTB
  6. 都電が走った街今昔 2 20世紀の東京景観−−定点対比30年

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

都電が走った街今昔 2 20世紀の東京景観−−定点対比30年
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.8
  • 出版社: JTB
  • サイズ:21cm/175p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-533-03041-6
  • 国内送料無料

紙の本

都電が走った街今昔 2 20世紀の東京景観−−定点対比30年 (JTBキャンブックス)

著者 林 順信 (著)

十字交差点や分岐点など都電が走っていた街の景観を、30年前の姿と現在の様子とを並べて紹介。第1巻で取り上げられなかった町々を拾い、掲載。廃止後のバス路線一覧なども収める。...

もっと見る

都電が走った街今昔 2 20世紀の東京景観−−定点対比30年 (JTBキャンブックス)

1,728(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

十字交差点や分岐点など都電が走っていた街の景観を、30年前の姿と現在の様子とを並べて紹介。第1巻で取り上げられなかった町々を拾い、掲載。廃止後のバス路線一覧なども収める。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

林 順信

略歴
〈林順信〉1928年東京都生まれ。旅行ジャーナリスト。駅弁ラベル収集歴58年。著書に「汽車弁駅弁旅の味」「江戸東京グルメ歳時記」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

そうか!電車って都電のことだったんだ

2002/11/02 09:04

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:塩津計 - この投稿者のレビュー一覧を見る

永井荷風の断腸亭日乗という浩瀚な日記があるのですが、その中にしょっちゅう
「電車に乗り麻布に帰る」「電車にて錦糸町に行く」なんて記述が出てくる。
「あれ、おかしいな。麻布に電車が通ったのは大江戸線がはじめてだったんじゃ」
と不思議に思っていたら、あるとき電車というのはJRや地下鉄のことではなく
かつてチンチン電車と親しまれていた都電のことだったんですね。では、その都電が
どこをどう走っていたのか、またその都電の沿線風景はどうなっていたのかという
今は知りたくても知りようが無い事実を懇切丁寧にまとめた本がこれ。路線ごとに
主な駅(といっても道路の真ん中にあったバス停みたいなもんですが)近辺の
写真があって、各所にまつわるエピソードも豊富。都電は自動車の通行の邪魔で
交通渋滞の原因になるといわれて昭和40年頃を境に急速に東京から消えていった
のですが、その失われた風景をここまで見事に再現している本は、本書をおいて
他にはそうはないでしょう。いや、参考になりました。これさえあれば、昭和初期に
書かれた小説も臨場感を持って読むことが可能になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

鉄道 ランキング

鉄道のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む