サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブッダの人と思想(NHKブックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.7
  • 出版社: 日本放送出版協会
  • レーベル: NHKブックス
  • サイズ:19cm/204p 図版16p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-14-001835-6
  • 国内送料無料

紙の本

ブッダの人と思想 (NHKブックス)

著者 中村 元 (著),田辺 祥二 (著)

我がものという執着を離れて欲望を滅し、清浄行の実践を説く人間ブッダの説教とは。さまざまな原始経典からのことばを引用しながら、現代を生きる人びとへ、ブッダの心の内面をわかり...

もっと見る

ブッダの人と思想 (NHKブックス)

1,048(税込)

ポイント :9pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

我がものという執着を離れて欲望を滅し、清浄行の実践を説く人間ブッダの説教とは。さまざまな原始経典からのことばを引用しながら、現代を生きる人びとへ、ブッダの心の内面をわかりやすく解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

中村 元

略歴
〈中村元〉1912年生まれ。インド哲学・仏教学者。比較思想学会名誉会長。著書多数。
〈田辺祥二〉1934年生まれ。NHK番組ディレクターを経て、現在はフリー。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

釈迦の教えが身近なものに感じられる

2005/05/14 19:56

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:萬寿生 - この投稿者のレビュー一覧を見る

南伝仏教のパーリ語大蔵経から抜粋した語句を、紹介し解説している。これらパーリ語聖典の言葉は、ゴータマ・ブッタ(釈迦)が実際に語った言葉に、最も近い生の声であろうと考究されている。日本や中国の仏教は大乗仏教であり、哲学的内容も高度で、表現も難解であり、素人には近付き難いところがある。ここで紹介されている原始仏教聖典の言葉は、釈迦が相手に応じて語った対機説法であり、日常の言葉であり、よくわかる。孔子もそうだが偉大な導師という者は、手を替え品を替え、比喩を駆使して、懇切丁寧に相手が理解するまで、何度でも説明を繰り返すものである。このような人から直に教えを聞きたいものである。仏教の慈悲ということが、直接感じられる。ここで紹介されていることも、四聖諦、八正道や十二因縁などにも言及されてはいるが、むしろ現代の生活でも役立ちそうな、日常生活の心得といったような、身近な教えが多い。奥では深い哲理とつながっている事項なのではあろうが。著者が岩波文庫で出している「ブッダのことば」「ブッダの真理のことば感興のことば」なども読んでみると良い。更に理解が深まり、釈迦の教えが身近なものに感じられるであろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/04/24 01:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/11/28 18:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/12 09:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/12 08:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/25 22:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/06 21:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/02 22:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/25 23:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/05 21:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/27 11:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

NHKブックス ランキング

NHKブックスのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む