サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. ハチ公の最後の恋人

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ハチ公の最後の恋人(中公文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.8
  • 出版社: 中央公論社
  • レーベル: 中公文庫
  • サイズ:16cm/146p
  • 利用対象:一般
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ハチ公の最後の恋人 (中公文庫)

著者 吉本 ばなな (著)

ハチ公の最後の恋人 (中公文庫)

494(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

愛の話です。ギリギリの、それも最後で本物の。

2002/02/17 13:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:楓   - この投稿者のレビュー一覧を見る

 吉本ばなな氏が繰りかえし、ひとつのモティーフとして書かれてきた、「オカルト」という分野の先端に位置する作品でしょう。
 内容は、マオという少女とハチという青年のラブストーリー(いろいろ訳ありで期間限定の恋)ですが、オカルト的要素が強いです。ハチというのは、インドからやって来て、僧侶になるためにもうすぐ出家する身の飄々とした男。一方のマオは閉鎖的な宗教集団の中で成長してきた子供。彼女は必死に救いを求め、ある時、霊能者の祖母の予言どうりに、ハチが彼女に手を差し伸べるのです。物語の1ページ目で、二人の恋がこんな風に表現されています。『陽に向かって、ぐんぐん大らかに、伸びてゆく』、と。
 吉本氏の文章は、わりとすらすらと読めてしまうと思いますが、この話のテーマは深く、全体としてはじっくりと読める気がします。
 ところで、本の半ばに、若木信吾氏(ミュージックやファッション界を中心に、大人気活躍中の写真家)の海の写真が付いています。一面波の、表紙によく似た写真です。どろどろとした、重い話の中にその写真があると、そこで一息つけるというか、ぱあっと目の前が開けてきます。なかなか、味のある、効果的な演出でした。
 吉本氏は『ひな菊の人生』で、奈良美智氏(世界的な人気絶頂のアーティスト)とコラボレーションをしたり、『SLY』などでは一風変わった旅行記のようなものに挑戦したり、常に、新しいものを読者に向けて放っているという感じがします。やはり、さすがです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する