サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼント ~9/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アース・ガード ローカル惑星防衛記
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.8
  • 出版社: 朝日ソノラマ
  • サイズ:15cm/286p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-257-76851-7
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

アース・ガード ローカル惑星防衛記 (ソノラマ文庫)

著者 小川 一水 (著)

アース・ガード ローカル惑星防衛記 (ソノラマ文庫)

529(税込)

ポイント :4pt

ほしい本に追加

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ちっきゅうのへいわをまっもるためっ♪

2001/01/10 23:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:R2bk1 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 アース・ガード——こう聞いて真っ先に思い浮かべるのは、普通だったらその名の通り「惑星防衛システム」であろう。つまりは「アルテミスの首飾り」みたいなやつ。
 ということは、地球侵略にやってきた宇宙人と戦う話なのだろうか。
 確かにおおすじではそんな感じである。
 しかし、なんか違う、どこかが違う。
 サブタイトルには“ローカル”惑星防衛記とあるし、表紙のイラストは金髪のせぇらぁ服である。
 しかもこの金髪娘のガーネット、なんと宇宙人であり、こともあろうにふつーに学校に通ってたりするのである。さらに厄介なことに、広域指定窃盗犯であり、星間刑事警察機構の追跡刑事に追われる身でもあるのだ。
 そのガーネットを追ってきた刑事と侵略の軍隊、その圧倒的な力に立ち向かうのは、ガーネットと二人の友達、そして不思議な力を持った謎の頑固戦士。
 カーチェイスありの銃撃戦ありの格闘空戦ありので、もう大騒ぎ。しかも細部までしっかりSFやってるから、「そっち系」の人にはたまらないだろう。
 とにかく気持ちのいいSFアクションである。
 こうして地球の平和は保たれていたんだなあ——名古屋に感謝!!

 ところでこれ、続編は出ないのだろうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

名古屋ローカル

2001/03/23 04:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しおん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 舞台は名古屋。作者が後書きで東京一極集中に関して物申すと述べているが、そのことが大きいらしい。ジャンル的には、異性人が開発戦艦で地球を開発しにやってくる(侵略です)というARIEL的な設定と、逃亡している泥棒の宇宙人とそれを追跡している追跡刑事(と追跡艦)という設定をミックスした内容である。
 主人公の泥棒のガーネットは高校に通っているのだが、過去に両親を含む一族をすべて惑星ごと虐殺されたという過去を持つ。途中で、アースと呼ばれる知性を持った宇宙船と出会い、旅をするようになっていた。地球で、友達を見つけ、生活も気に入っていたところへ追跡刑事がやってくる。って展開である。また、タイトルにもなっているアース・ガードという役目を担っている大学生の若者の活躍も忘れてはならないだろう。
 アース・ガードのミサキは、地球から力を借りることで、すごい力を出すことができる(ちょっと謎的設定)。SF的な説明がけっこう良くて、開発戦艦の司令官と秘書のコンビも面白い。なかなかいい作品だと思った。
 最後に、とんでもないオチが待っているのが……(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

その他 ランキング

その他のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む