サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

ブックオフ宅本便ページ修正

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

姫神さまに願いを(コバルト文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発行年月:1998.9
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: コバルト文庫
  • サイズ:15cm/236p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-08-614501-5
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

姫神さまに願いを (コバルト文庫)

著者 藤原 真莉 (著)

姫神さまに願いを (コバルト文庫)

494(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月23日(水)~
2017年8月29日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.4

評価内訳

長いシリーズです

2016/01/31 12:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

比叡山を出て諸国を放浪する行脚僧カイは、童顔が悩みの二十二歳。安房国の海辺で不思議な少女テンと出会う。若き城主・里見義豊をめぐってお家騒動に巻き込まれ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

運命の輪は、回り始めた。

2002/07/31 23:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:杏花 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 二年半前に比叡山を出て、諸国を放浪する行脚僧のカイ。夏の暑いある日、安房国の海辺で昼飯を食べようとしていると、いきなり後ろから袖をつかまれる。何事かと後ろを振り返れば、巫女装束の子供が一人倒れていた。慌てて助け起こしたカイ。だが、まるでそれを狙っていたかのごとく、巫女姿の少女が勢いよく起き上がると、カイの楽しみにしていた昼飯のおにぎりを食べてしまう。しかも、「追われている、助けないと祟ってやる」と脅される。何がなんだか分からないものの、確かに追って来た侍たちを打ちのめし、少女・テンが世話になっているという稲村城に連れていかれて・・・。
 藤原先生の新シリーズです。童顔間抜けな僧・カイと怪しい美少女姫神さま・テンの旅物語。さて、二人はどんな物語を語るやらです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

出逢い

2002/07/27 20:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:悠弥 - この投稿者のレビュー一覧を見る

比叡山を出て諸国を放浪する行脚僧カイは、童顔が悩みの二十二歳。安房国の浜辺で昼飯のおにぎり(カイの好きな梅干し付き)を、初めて会った少女テンに奪われる。この少女どの出逢いで、若き城主・里見義豊をめぐってお家騒動に巻きこまれてゆく。
作者曰く、闇なべ日本史の、姫神さまシリーズ1巻。史実とフィクションごちゃまぜですけど、お勉強になることもあります。テンに振り回されている、カイがおもしろい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/08/21 12:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/08/03 16:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/16 00:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/04 08:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/18 11:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/11 22:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/20 03:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/13 06:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/28 21:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/21 23:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/08/05 23:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/04 17:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

コバルト文庫 ランキング

コバルト文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む