サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

ほしい本登録で100ポイントキャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

魔法事典
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.9
  • 出版社: 新紀元社
  • サイズ:21cm/341p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-88317-304-6
  • 国内送料無料

紙の本

魔法事典

著者 稲葉 義明 (ほか執筆)

黒ミサ、ヴードゥー、錬金術、ホロスコープ、ポルターガイスト、レメゲトン、セイレムの魔女裁判…。古今東西の魔法・魔術に関する人物・作品・概念・体系など600以上の用語をくわ...

もっと見る

魔法事典

2,700(税込)

ポイント :25pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

黒ミサ、ヴードゥー、錬金術、ホロスコープ、ポルターガイスト、レメゲトン、セイレムの魔女裁判…。古今東西の魔法・魔術に関する人物・作品・概念・体系など600以上の用語をくわしく解説した事典。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

稲葉 義明

略歴
〈稲葉〉執筆・翻訳・ゲームデザインなどをこなすフリーランス・ライター。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

これであなたも魔術師

2002/04/02 21:23

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カルバドス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 誰もが簡単に実践できるダウジングからグノーシス派の教義まで、魔法という名は付かなくとも、そうした一面を持つものはほとんど採り上げられている。膨大な数の用語が解説されているので、一つ一つは深く掘り下げられていないものの、雑学としての知識で良ければ充分すぎるほど身につけられる。
 独特の響きを持った言葉が多いので、目で追うだけでなく声に出してみると、本当に魔術師になったように感じられる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/05/14 13:35

投稿元:ブクログ

マニア向け事典。文化人類学者とファンタジーマニア以外には必要のない事典です。項目数はちょっと物足りないですが、内容については詳しいです。

2006/03/14 22:32

投稿元:ブクログ

良いですよ・・凄く。
蛍光ペンでチェックしてまで愛読してます。
表紙ボロボロ、解りやすいし、良い本ですよこれは。

2006/07/21 11:13

投稿元:ブクログ

広く浅く、かもしれないが、非常に広いので(笑)大変役に立つ一冊。勿論本当に深く知りたかったら自分で調べることも肝要だが、初期資料としてはかなり満足を得られる内容ではないだろうか。

2007/05/02 13:12

投稿元:ブクログ

 図書館で借りました。
 どうでもいいウンチクばかりがたまりましたが、とても楽しく読めました。気になっていた魔法関係のことが大量に乗っていてい笑いました。

2011/09/22 16:55

投稿元:ブクログ

黒ミサ、ヴードゥー、錬金術、ホロスコープ、ポルターガイスト、レメトゲン、セイレムの魔女裁判、ストーンヘンジ、クリスチャン・ローゼンクロイツ、奇門遁甲、聖杯、魔法円など、古今東西の魔法・魔術に関する人物、生物、作品、物品、概念、体系など600以上の用語を解説した、魔法・魔術用語の事典。50音順の索引付き。

2007/05/17 20:04

投稿元:ブクログ

古今東西の魔術を網羅!
スタンダードな神話、古代魔術や呪術から、ゲド戦記やナルニア等の創作までカバーしてくれちゃってます。

2008/11/05 15:27

投稿元:ブクログ

TIF事典シリーズ。
魔法絡みなら人物も方式も名称も神様も載ってます。ヘブライ語の解説・文字とかも載っていて、その辺とても嬉しい。
形式は横二段組みで、1項目が終わったら次ぎにすぐまた項目、という。横書きの国語辞典とか、そう言う感じ。要所要所に挿絵や図画は行っています。表もあり。初期というか、まだ3冊目ということもあり、後に細分化して出た物を考え合わせると、広く浅くコンパクト、かな。P数も400以内です。
でも、ほんとにヘブライ語関係や魔法の文字関係は詳しく載ってるの、事典シリーズではこれだけだったはずなので重宝します。

2008/04/04 10:28

投稿元:ブクログ

魔法に関する知識が載っている事典。
事典なので、知識は浅く広くという感じですが、ファンタジーを書き始めるには少々お世話になる本。
ある程度の知識のある人には値段の割に若干物足りない感じがあるかもしれません。
資料として使うと言うよりは辞書として使う系統のもの。
深く知りたいと言う人にはお勧めできませんが、基礎知識を付けるためにはいい本だと思います。
……素直な話、最初はいいんですが、知識が増えて行くに連れて物足りなくなる本です。面白いは面白いんですけどね。

2009/11/18 02:45

投稿元:ブクログ

あたしこれで魔法使えるようになりました!
みんなも目通して一緒に呪文唱えましょう!
テクマクマヤコン
テクマクマヤコン

2012/11/13 14:50

投稿元:ブクログ

魔法・魔術の教養を蓄えたいときに面白いかもしれません。
神話・宗教についても詳しい言及があり、項目をぱらぱらと繰るだけでも十分楽しめると思います。
特に漫画やアニメの作品に頻繁に用いられるキーワードが沢山収録されているため、「あれ? この言葉何か出典があるな?」と思ったときにすぐに調べられます。
最近は文化庁メディア芸術祭を受賞したとあるアニメ作品にも「魔法」のテーマが追求されており、愛知県美術館でも魔術・美術を特集した展示もあったことから、「魔法」は密かに人気な分野なのかもしれません。