サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 歴史
  5. 新書館
  6. ミラノ ヴィスコンティ家の物語

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ミラノ ヴィスコンティ家の物語
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.10
  • 出版社: 新書館
  • サイズ:20cm/238p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-403-24047-X
  • 国内送料無料

紙の本

ミラノ ヴィスコンティ家の物語 (Shinshokan history book series)

著者 マリア・ベロンチ (著),大条 成昭 (訳)

ヴィスコンティ家代々の領主の生きざまが、優雅な糸で織られた豪華なつづれ織りの人物像を描いていくベロンチの手法で、生き生きと甦る。イタリアのラジオ番組を単行本化。【「TRC...

もっと見る

ミラノ ヴィスコンティ家の物語 (Shinshokan history book series)

2,376(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ヴィスコンティ家代々の領主の生きざまが、優雅な糸で織られた豪華なつづれ織りの人物像を描いていくベロンチの手法で、生き生きと甦る。イタリアのラジオ番組を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

マリア・ベロンチ

略歴
〈ベロンチ〉1902年ローマ生まれ。作家。イタリア・ペン・クラブ会長を務めるなど、イタリア文壇に貢献した。邦訳書に「ルクレツィア・ボルジア」がある。1986年没。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

イタリア大河ドラマ

2002/05/20 12:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タウト星人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

突然ですが、あなたはマムシが好きですか?
といっても、飲むドリンクのマムシでもなければ、
ヘビのマムシでもなくましてや信長の舅殿でもありません…。
ここで挙げているのは、イタリアのマムシのことなのです。
何の事かさっぱり分からないですって?
それではさっそく、これを読んでみてください。
イタリアのマムシこと「ヴィスコンティ家」が
縦横無尽に、まさに大活躍しています。
ミラノを専制国家に改造し、イタリア対して覇を唱え、
フィレンツェ攻略もあと一歩までいったヴィスコンティ。
残虐な人物でありながら、巧みな政治力を持ち続けた
ヴィスコンティ家の才覚ある男たち。
ここに描かれる世代間に渡る壮大なドラマは、
歴史が小説を超えた物語であることを教えてくれます。
さぁ、あなたもこれでヴィスコンティファンになりましょう!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ヨーロッパ史 ランキング

ヨーロッパ史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む