サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0818-22)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 小売業の最適戦略 収益拡大への経営改革

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

小売業の最適戦略 収益拡大への経営改革
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.10
  • 出版社: 日本経済新聞社
  • サイズ:20cm/215p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-532-14694-1
  • 国内送料無料

紙の本

小売業の最適戦略 収益拡大への経営改革

著者 松岡 真宏 (著)

誤ったコンサルティングを信用したり、戦略を間違えてはいけない。各社の経営レベルに合った地道な改革が必要なのだ。最適戦略を模索する方法を、実際の企業の例を挙げながら論じ、投...

もっと見る

小売業の最適戦略 収益拡大への経営改革

1,728(税込)

ポイント :16pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

誤ったコンサルティングを信用したり、戦略を間違えてはいけない。各社の経営レベルに合った地道な改革が必要なのだ。最適戦略を模索する方法を、実際の企業の例を挙げながら論じ、投資家に支持される小売業への道筋を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

松岡 真宏

略歴
〈松岡真宏〉1967年愛知県生まれ。東京大学経済学部卒業。野村総合研究所勤務等を経て、現在、ウォーバーグ・ディロン・リード証券ディレクター。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

1998/12/21

2000/10/26 00:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日経ビジネス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 小売業界の業績悪化は、個人消費の低迷と各社の販売競争の激化が、その主な要因と論じられている。しかし本書では、「経営陣の誤った経営判断と、それをサポートするコンサルタントやスタッフの無能さ」こそが真の原因だと痛烈に指摘。小売業担当の証券アナリストである著者が、不況に打ち勝ち成功する経営戦略を具体的に示した。
 まず、収益増大に向けて克服すべき課題を4つのレベルに分類。レベル1では徹底したコスト削減の必要性を、続くレベル2では競合各社との差別化を目指し、得意分野への特化を推進すべきとする。また、最終的な利益増大は、レベル3の流通段階の効率化と、レベル4の大手メーカーとの提携による競合他社との完璧な差別化によって達成されると説く。
 とはいえ現実は、ほとんどの小売企業がレベル2にすら到達していないとも指摘。逆風の中でも順調に利益を確保している丸井やセブン−イレブン・ジャパンを例に挙げつつ、「まずは自社の現状分析こそが緊急課題」であると語る。
 収益増大のための「万能薬」などないと言う著者。有効な戦略立案のための指針となり得る1冊だ。
Copyright (c)1998-2000 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/05/16 23:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

商業 ランキング

商業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む