サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 芸術・アート
  4. 廃墟遊戯 Deathtopia

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

廃墟遊戯 Deathtopia
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.10
  • 出版社: メディアファクトリー
  • サイズ:25×25cm/144p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-88991-640-7
  • 国内送料無料
写真集

紙の本

廃墟遊戯 Deathtopia

著者 小林 伸一郎 (著)

誰もいない寂れた鉱山廃墟に、かつての繁栄の記憶を留めるかのように今なお残る工場跡や歓楽街跡。北海道から沖縄まで古い地図を片手に廃墟を探し、10年がかりで完成した秘密の遊び...

もっと見る

廃墟遊戯 Deathtopia

3,780(税込)

ポイント :35pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

誰もいない寂れた鉱山廃墟に、かつての繁栄の記憶を留めるかのように今なお残る工場跡や歓楽街跡。北海道から沖縄まで古い地図を片手に廃墟を探し、10年がかりで完成した秘密の遊び場めいた写真集。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

小林 伸一郎

略歴
〈小林伸一郎〉1956年東京都生まれ。専修大学経済学部卒業。スタジオ、出版社カメラマンを経て、スタジオライズを設立。著作に「American twins」「Tokyo bay side」がある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

祭りのあと

2002/05/14 01:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブービン - この投稿者のレビュー一覧を見る

大きな大戦ももうずいぶん前のことになって、
バブルもはじけて、それといっしょに豊かさもいっしょにはじけてしまった。

廃墟に眠る記憶の破片。
祭りの次の朝、誰もいない神社にぽっかりと記憶の穴があくように、廃墟の中の見えない記憶を拾い集める。

新世紀はとっくに迎えたのに、気持ちはまだまだ廃墟に引っ張られていく。90年代後半この写真集が発売されたことは必然といえるかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

廃墟ブームの立役者

2002/07/05 15:20

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こんばやし - この投稿者のレビュー一覧を見る

今日の廃墟ブームを作ったと言われるこの写真集。

取り壊し手数料が惜しく,放置しておいた鉱山・建物等がこのように日の目を見られるとは。
巨大建造物に対し,異常な執着心を持つ私としては,この上ない写真集である。
3500円と少々値が張るが,この廃墟を求めて日本全国を縦断・横断した著者の事を考えれば,安いモノである。

ただ,鉱山の廃墟,すなわち廃鉱が半分以上を占めているので,ビル・建物等の廃墟を見たい方には少々飽きが来るかも知れない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/09/29 01:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/28 21:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/20 14:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/06 03:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/29 02:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/15 22:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/01 12:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

写真 ランキング

写真のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む