サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. ルル・オン・ザ・ブリッジ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ルル・オン・ザ・ブリッジ(新潮文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.11
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/281p 図版14p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-245105-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ルル・オン・ザ・ブリッジ (新潮文庫)

著者 ポール・オースター (著),畔柳 和代 (訳)

ルル・オン・ザ・ブリッジ (新潮文庫)

637(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

「単なる映画脚本」を越えた読み応え

2001/03/07 00:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mau - この投稿者のレビュー一覧を見る

 内気で暗めの文学青年かと思っていたオースターですが、なんのなんの。当作品では映画監督まで務めてしまったのだから、只者ではない。

 本人もこの集団作業を存分に楽しんだようだし、巻末のインタヴューでは、スタッフも皆「オースターとの仕事はやり易い。彼は自分の考えを上手に伝えられるから」と口を揃える。
 明確なヴィジョンを持ち、かつそれを極めて具体的に言語化できる、という作家としての特質が、映画製作にも充分発揮されていたようだ。

 内容は、簡潔ながらもオースターならではの捻れを存分に活かしていて、単なる映画脚本の域を越えた読み応え。何層にも連なった語りが、心地よく再読を促す。

 最後の解釈について、私はシェイクスピアの「冬物語」を思い出した。
 自分の過ちを悔い、許されたいという心からの祈りが叶う、という奇跡。その奇跡が「在る」と信じられなければ、どうやって罪深いこの身を引きずって生きていけるだろう。

 舞台でも映画でもいい、その奇跡を目の前にすることで、救われる魂が必ずあるはずなのだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

脚本とインタビュー

2001/06/29 12:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かいてる - この投稿者のレビュー一覧を見る

本作は小説ではない。「スモーク」で原作、「ブルー・イン・ザ・フェイス」で共同監督を務めたオースターが、単独で監督を手がけた映画の脚本とスタッフへのインタビューからなっている。読み物としては、小説作品に劣る。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/11/14 20:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/23 18:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/10 18:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/13 01:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/05 09:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/15 09:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る