サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. きょうはなんてうんがいいんだろう

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

きょうはなんてうんがいいんだろう
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:1998/11/01
  • 出版社: 鈴木出版
  • サイズ:27cm/29p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-7902-5049-0
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

きょうはなんてうんがいいんだろう (ひまわりえほんシリーズ)

著者 宮西 達也 (作・絵)

【講談社出版文化賞(第30回)】おおかみのウルがおひるね森でひるねちゅうのこぶたをはっけん。「きょうはなんてうんがいいんだろう」。でも自分ひとりじゃこんなに食べきれないと...

もっと見る

きょうはなんてうんがいいんだろう (ひまわりえほんシリーズ)

1,296(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

宮西達也の絵本 16巻セット

  • 税込価格:19,980185pt
  • 発送可能日:購入できません

宮西達也の絵本 13巻セット

  • 税込価格:16,308151pt
  • 発送可能日:購入できません

宮西達也の絵本 14巻セット

  • 税込価格:17,496162pt
  • 発送可能日:購入できません

宮西達也の絵本 13巻セット

  • 税込価格:16,308151pt
  • 発送可能日:購入できません

鈴木出版の傑作絵本・Aセット 15巻セット

  • 税込価格:18,684173pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【講談社出版文化賞(第30回)】おおかみのウルがおひるね森でひるねちゅうのこぶたをはっけん。「きょうはなんてうんがいいんだろう」。でも自分ひとりじゃこんなに食べきれないと、友だちのワオー、ガルル、ペロリに教えに行ったら…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

宮西 達也

略歴
〈宮西達也〉1956年静岡県生まれ。日本大学芸術学部卒業。人形劇の美術、グラフィックデザインの仕事の後、フリー。作品に「どきっ!恋するってこんなこと」「ようすのことばずかん」ほかがある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

本当に運がよかったのかな?

2000/10/23 09:48

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かれん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 オオカミのウルが、おひるね森で 昼寝をしているこぶた達を見つけます。
それも数え切れない程たくさん。
 # こぶたたちも無防備です(^^; まるで、「どうぞ、食べてください…。」と言っているみたい(笑)
自分一人では、到底食べきれないと思ったウルは、友だちを呼びに行きます。

 友だちのうちで、喜び勇んで、
「おひるね森に行ったらさ、いっぱいの…。」
と、言いかけた途端、ワオーは、「…しいたけ」と言い きのこカレーを御馳走してくれます。
ガルルは、「… りんご。」 アップルパイを…

 皆、違ったものを おひるね森で収穫したのです。そのたび 沢山御馳走され、お土産までもらって帰るウル。
# そんなに沢山食べたら、こぶた達を食べられないよ〜。
オオカミだけど、ちっとも怖くなく、とても愛嬌のあるオオカミで描かれています。
鍋でカレーを貰って帰る所なんて、生活臭があふれています。
沢山友だちと食べて、「今日はなんて運がいいんだろう。」と思い、
肝心なことは忘れている呑気なウルです。でも、そこが、いいところ。
最初のハラハラドキドキは他所に、とても 楽しい絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

みんな「うんがいい」ってこともある。

2001/06/29 07:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まーしゃ@B◎◎KRACK - この投稿者のレビュー一覧を見る

 思わずニッコリ!の絵本です。

 おおかみのウルがおひるねもりにいくと、かぞえきれないほどたくさんのこぶたたちがお昼寝中でした。大コーフンのウルです。「ぼくだけじゃたべきれないよ。みんなにもおしえてやろう。」と大急ぎで向かったところは友だちのワオーの家。

 トントントン。「ワオー、おひるねもりにいったらさ…」といいかけたとき、ガチャッとドアがあいて「いっぱいのきのこがはえてたんだろ。」
 ワオーはそのきのこできのこカレーをつくっていたのでした。とってもおいしそう。ウルはきのこカレーをごちそうになって、そのうえおみやげまでもらってしまいました。
 「ふふふ、なんて きょうは うんがいいんだろう…」…

 お昼寝中のこぶたたちをみつけたおおかみのウルが、みんなに教えてあげようと、お友だちの家を訪れるお話です。でも、みんなはそれぞれおひるねもりでいいことがあったらしく…。ウルはこぶたの話をするのを忘れて、おいしいものをごちそうされます。こぶたの話はどうしたのー? と、次のページが楽しみなお話です。

 太い線と平面的な色遣いで、「うんがいい」みんなが描かれています。でてくるみんな「うんがいい」んだよね。こぶたたちももちろん「うんがいい」一日です。

 おいしいものって、人をシアワセにするよね。

【B◎◎KRACK】 No.89 2001/06/27発行

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

みんな運がいいよね

2004/09/30 23:26

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Edamame - この投稿者のレビュー一覧を見る

たくさんこぶたが寝ているところを見つけたオオカミのウル。はらぺこおおかみとぶたのまちと同じように、オオカミはぶたを見つけます。しかし、このウルは普通のオオカミと違ってお人好し! 私だったら、まず何匹か食べてお腹いっぱいになったあと、他のオオカミに知らせるのに、ウルは、一匹たりとも食べず他のオオカミに知らせに行きます。ひょっとして、ウルは「好きなものは最後に残すタイプなのかも」なんて思ってしまいました。
 他のオオカミに知らせるうちに、様々なことが起こり、そのたびにウルはこぶたのことを忘れてしまいます。まあ、なんてのんきなオオカミだろうとも思いますが、それよりもびっくりするのは、ウルの友達の多さ。ウルが友達のところに行くたびに友達がいろいろなことをしてくれます。ウルののんきさが彼自身の人柄(オオカミ柄?)の良さを表しているようにも感じて、楽しむことができました。
 結局みんなが運がいいのですが、森に住む動物みんながこんな絵本のように幸せに暮らせたらなんて楽しいだろうと思える絵本に仕上がっています。題名が、オオカミ、こぶたどちらの言葉だったのだろうと子どもに問いかけてみると意見も分かれて、いろいろな子どもの思いが出てきそうな魅力もあります。宮西さん憎いねえと思える一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「うんがいい」と思う「至福のおおかみたち」だから,「満腹昼寝付のぶたたち」なのですね

2010/12/10 09:57

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:春風金太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 宮西達也さんの,私なりの「おおかみとぶた三部作」の3冊目です。
 表紙には,ぶたたちが「お昼寝森」でリンゴを食べた後に昼寝をしています。それを一匹のおおかみ「ウル」が見つけて,「なんてうんがいいんだろう」と行動することから始まります。
 数え切れないほどのぶたを食べきれないから,友達に教えに行きます。3匹の友達の玄関先で「いっぱいのぶた」と言いかけては,友達の「いっぱいのなになにだろう」と言われて,「昼寝するぶた」のことが話せません。
 それぞれ3匹の友達は,同じ所「ぶたが寝ていた『お昼寝森』」で取った食材を「うんがいい」と思いながら,料理をしたので舞い上がっているのです。「ウル」はその友達のペースに巻き込まれてしまい,「キノコカレー」「アップルパイ」「コロッケ」をご馳走になって,おまけにお土産まで貰ってしまいますが,「いっぱいのぶた」の話は出来ませんでした。
 絵本を読んで聞いて貰うときのタイミングと声の調子は難しいですね。
 私達でもこのようなことがありますね。こちらから話し出しても,こちらの話題を横取りして,自分ばかりしゃべりまくる人がいます。十分しゃべった後,「ところでなに?」とね。電話でも経験がありますね。「そちらからのお電話で申し訳ございませんが」がエチケットですよね。
 満足して家に帰った主人公の「ウル」は,お土産に貰ったものを,夕ご飯として,「へへへ」とおおきな口を開けて,2ぺージ一杯に「なんてうんがいいんだろう!」と食べました。半分ぐらい食べたところで,「あっ!思い出した!」と口からカレーがこぼれました。1頁前に,「満腹昼寝付のぶたたち」は,「ほんとに今日はなんてうんがいいのだろう」と,とっくに帰っていました。
 お互いに「運がいい」と思いながらの人生(?)は,「お互い」を幸せにするのですね。 宮西達也さんの作品「ぶたくんと100ぴきのおおかみ」と「はらぺこおおかみとぶたのまち」と,今回の「きょうはなんてうんがいいんだろう」の三冊を,勝手に「おおかみとぶた三部作」と呼ばせていただきました。ご了承下さい。
 アマチュア腹話術師として,子ども達に,「笑顔と笑い」と共に「メッセージ」を伝えます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/04/19 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/27 23:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/18 14:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/10 15:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/24 00:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/29 20:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/15 21:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/01 15:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む