サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

曹操 魏の曹一族 下
  • みんなの評価 5つ星のうち 2 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.11
  • 出版社: 中央公論社
  • サイズ:20cm/318p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-12-002861-5
  • 国内送料無料

紙の本

曹操 魏の曹一族 下

著者 陳 舜臣 (著)

打ち続く兵乱、疲弊する民衆。乱世に新しい秩序を打ちたてようとした超世の傑物・曹操は、「天下なお未だ安定せず」の言葉を遺して逝った−。「諸葛孔明」と双璧をなす歴史長編完結。...

もっと見る

曹操 魏の曹一族 下

1,620(税込)

ポイント :15pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

打ち続く兵乱、疲弊する民衆。乱世に新しい秩序を打ちたてようとした超世の傑物・曹操は、「天下なお未だ安定せず」の言葉を遺して逝った−。「諸葛孔明」と双璧をなす歴史長編完結。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

陳 舜臣

略歴
〈陳舜臣〉1924年兵庫県生まれ。作家。「枯草の根」で第7回江戸川乱歩賞受賞。著書に「琉球の風」「チンギス・ハーンの一族」「耶律楚材」など多数。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

信念の人

2002/07/07 22:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ばんばん - この投稿者のレビュー一覧を見る

いよいよ三国志最大の主人公である曹操が上っていく様子を描いている。
合理的な精神、強い信念、確かな人物眼により幾多のライバルたちを倒し、天下をリードする男になるのだ。最愛の子の夭折、才ある子たちの葛藤、幼馴染との恋。そこには三国志最大の悪役の姿はなく、父であり、男である曹操の姿が浮き彫りになっている。後継者選びの悩みなど、まさに普通の父となっている瞬間が幾度もある。しかし、その信念を貫いた曹操は、その信念の為に、自分と良く似た曹丕を選ぶのだ。曹操の真の姿、それは信念の為に己を犠牲にして進んだ先覚者の姿ではなかっただろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/12/10 16:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/15 22:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/28 15:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

歴史・時代小説 ランキング

歴史・時代小説のランキングをご紹介します一覧を見る