サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 日本人のための経済原論

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

日本人のための経済原論
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.11
  • 出版社: 東洋経済新報社
  • サイズ:20cm/312p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-492-39283-1
  • 国内送料無料

紙の本

日本人のための経済原論

著者 小室 直樹 (著)

あなた自身がエコノミストになれ。日本経済はなぜダメになったのか。日本を襲うデフレ・スパイラルと日本官僚制の根本欠陥を分析。数学ぬきで経済学の極意が分かる。【「TRC MA...

もっと見る

日本人のための経済原論

1,836(税込)

ポイント :17pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

あなた自身がエコノミストになれ。日本経済はなぜダメになったのか。日本を襲うデフレ・スパイラルと日本官僚制の根本欠陥を分析。数学ぬきで経済学の極意が分かる。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

小室 直樹

略歴
〈小室直樹〉1932年東京都生まれ。東京大学大学院法学政治学研究科修了。政治学者。著書に「田中角栄の遺言」「悪の民主主義」など多数。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

1999/1/11

2000/10/26 00:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日経ビジネス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「あなた自身がエコノミストになって日本経済と自分の財産を守るしかないではないか」──著者の小室直樹氏は執筆の動機をそう語る。
 そのためには、まず日本経済が置かれている異常な状況を冷静に見つめ直すべきだという。1200兆円という個人資産のほんの一部が動き始めたら、景気は上向く可能性がある。なのにまったく動かないのはなぜか。小室氏は、その理由が「日本の舵取りである経済官僚が、経済と経済学とが分からなくなったから」だと指摘。
 また、日本で経済学の評判が悪いのは、米国の経済学をそのまま適用しようとするエコノミストの予想が外れるからだともいう。そこで本書では、今日の日本にも適用できる経済原論の普遍的理論とそうでないもの、官僚主導など日本固有の環境分析から生まれる理論などを明確に分類し解説を加えている。
 具体的には、スミス、マルクス、ケインズ諸説の解説から、マクロ経済、ミクロ経済の見方についてなど、さらには「デフレスパイラル」「複雑系」の意味するものなど、新旧を問わず必要な事象を網羅的に解説。堅苦しさがなく楽しく読める1冊だ。
Copyright (c)1998-2000 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/21 23:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/07 15:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/08 18:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/15 22:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

経済学・経済理論 ランキング

経済学・経済理論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む