サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ボロ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:1998.11
  • 出版社: ポプラ社
  • サイズ:25×25cm/45p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-591-05832-8
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ボロ (えほんとなかよし)

著者 いそ みゆき (作),長 新太 (絵)

わたしはげたばこのすみで、灰色のかたまりを見つけました。大きな犬です。すて犬のボロとの日々は、いじめにあう少女みずほのふるえる心をやさしく、そして強くしていきます…。【「...

もっと見る

ボロ (えほんとなかよし)

1,296(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

わたしはげたばこのすみで、灰色のかたまりを見つけました。大きな犬です。すて犬のボロとの日々は、いじめにあう少女みずほのふるえる心をやさしく、そして強くしていきます…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

いそ みゆき

略歴
〈長〉1927年東京都生まれ。漫画家、絵本作家。絵本「おしゃべりなたまごやき」で文芸春秋漫画賞受賞。絵本、漫画、エッセイなど著書多数。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店那覇店

いじめをうける少女「...

ジュンク堂書店那覇店さん

いじめをうける少女「みずほ」と
捨て犬「ボロ」の出会いを描いた一冊。
いじめられている最中のみずほの心情が
とてもリアルに描写されていて、正直読んでいて切なくなります。
ボロと出会ってからかわっていくみずほですが、
最後は避けられない哀しい別れが待っていました。

小学生の時に読んでとても印象に残っていた絵本ですが、
久しぶりに読んでも感動してしまいました。
お子様と一緒に読んで、一緒に考えて頂きたい絵本です。

児童書担当 新垣

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

苛めになんか負けないで!

2000/09/30 08:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かれん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「先生やお母さんに言えたら苦労しないよ。」 
苛めに悩んでいる子どもの本心は、そうなのかもしれません。
子ども心にも プライドがあります。自分が苛められていることを認めたくなのです。

 クラスメートから苛めにあっている女の子(あだちさん)が
学校の下駄箱の隅にいた、モップみたいに汚れた犬 「ボロ」と 出会います。

 いつも一人ぼっちのあだちさん、そして、飼い主のいないボロ。
お互いの気持ちは、とても似ています。
楽しいはずの学校は、クラスメートの苛めにより、とても辛い場所です。
仮病を使い、学校を休み、このままずっと休みたい…
でも、ボロが待っている…待っている人(犬)がいると、嬉しいものです。
頑張るあだちさんの気持ちが ひしひしと伝わってきます。
 
 頑張れ!あだちさん。そして、苛めに悩んでいる子どもたち。 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

守ることで強くなる

2002/07/20 16:46

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

長新太さんのイラストということで、はちゃめちゃ話かしらと思ったら、まるで違います。

学校でいじめにあっている少女が、よごれてぼろぼろのモップのように見える犬、ボロと出会い、そのことで少し強くなれるお話です。
イジメがつらくて学校に行きたくなくなっても、ボロのことが気になって、学校へ通いだす少女。
いじめっ子がボロをいじめているのを見て、体当たりでぶつかってゆくこともできました。
守る者がいるということは、いじめにも負けない強さを生むのでしょうか。
イジメにあっている子のもとへ動物があらわれて、その子を助けるという設定のものはよくありますが、ボロはなにもしません。そこがこのお話の良いところだと思います。

ただ、このお話。とっても哀しい終わりかたをします。
沈んだ気持ちで、読み終わってしまうお話でした。
長新太さんのイラストも、全体的に暗い色使いの絵です。表紙からして、とても寂しい雰囲気です。
作中、少女がボロの絵を描くシーンがあるのですが、その子が描いたという設定のボロの絵は、すてきです。クレヨンで描きなぐったような絵ですが、とても味があります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/02/14 23:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/19 22:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む