サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で5%OFFクーポン(0915-21)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ポレポレ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:1998.11
  • 出版社: BL出版
  • サイズ:25cm/1冊
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-89238-694-4
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ポレポレ

著者 西村 まり子 (作),はやし まり (絵)

【ニッサン童話と絵本のグランプリ(第14回)】「ポレポレでいこうよ!」 ポレポレは、「ゆっくり」とか「のんびり」を表すスワヒリ語。ケニアからの転校生・ピーターと、小学4年...

もっと見る

ポレポレ

1,404(税込)

ポイント :13pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
5%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!5%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月15日(金)~
2017年9月21日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【ニッサン童話と絵本のグランプリ(第14回)】「ポレポレでいこうよ!」 ポレポレは、「ゆっくり」とか「のんびり」を表すスワヒリ語。ケニアからの転校生・ピーターと、小学4年生の友樹とのふれあいを描く。第14回ニッサン童話と絵本のグランプリ童話大賞受賞作品。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

西村 まり子

略歴
〈はやし〉富山県生まれ。富山大学教育学部卒業。小学校教員を経て、現在子育ての傍ら育児サークルで手づくり絵本を制作する。第14回ニッサン童話と絵本のグランプリ絵本部門優秀賞受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

ポレポレでいこう

2002/07/10 20:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「ジャンボ!」と、スワヒリ語で挨拶をするピーターが、友樹のクラスに転校してきた。
ピーターは、陽気でひとなつっこくて、よくしゃべる。
学校のみんなも、近所のおじいさんも、いつのまにかスワヒリ語で挨拶をするようになっていた。
そんなある日、友樹のクラスの女の子が行方不明になり、友樹やピーターは探しに出かける。

タイトルの「ポレポレ」とは、スワヒリ語でゆっくりとか、のんびりという意味。
作中、ろうかを走る生徒にむかって「ポレポレでいこうよ」と声をかけるシーンが出てきますが、この言葉、とてもすてきな響きです。
せわしない日々の生活に疲れているとき、ポレポレでいこうなんて、声をかけてもらえたら、どんなにほっとするでしょう。
ケニアからやってきたピーターのあたたかさいっぱいの、ほのぼのとした気持ちにさせてくれる作品です。

ニッサン童話と絵本のグランプリ童話大賞の受賞作というのは、年によってはあたりはずれがあるのですが、この作品はレベルの高いすてきな作品だと思います。
ただ、受賞時の作品(応募作品)とは、少し話の展開が違うところがあるのが残念(私は元の作品の方がすきでした)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む