サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 壮大な新世界 21世紀の進歩と衰退

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

壮大な新世界 21世紀の進歩と衰退
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.11
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:20cm/446p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-06-209475-4
  • 国内送料無料

紙の本

壮大な新世界 21世紀の進歩と衰退

著者 ウィリアム・クノーキ (著),成毛 真 (訳)

人類史上第三の革命「脱時空革命」がいま、はじまる。時代遅れの解説的予想では、すでに起こりつつあることをつかめない。全く新しい手法とイメージで、全地球規模の根本的変化と国家...

もっと見る

壮大な新世界 21世紀の進歩と衰退

2,484(税込)

ポイント :23pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人類史上第三の革命「脱時空革命」がいま、はじまる。時代遅れの解説的予想では、すでに起こりつつあることをつかめない。全く新しい手法とイメージで、全地球規模の根本的変化と国家・企業・個人の輝ける明日を実践的に予測。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ウィリアム・クノーキ

略歴
〈クノーキ〉1953年アメリカ生まれ。スタンフォード大学を卒業後、ハーバードビジネススクールでMBAを取得。投資銀行ハーバードキャピタルグループの創業社長。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

1999/2/22

2000/10/26 00:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日経ビジネス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 著者は、先端技術分野を専門とする米国の投資銀行「ハーバードキャピタルグループ」の創業社長。急ピッチで進む情報通信革命が近未来の世の中をどのように変えるかを予測した。
 また、翻訳はマイクロソフト(日本法人)の成毛真社長が担当している。「著者の論旨に共感する部分も多い」と成毛氏が述べている通り、専門性の高い分野の事例などについても分かりやすく伝えている。
 著者は、コンピューターと人間が良好な関係で結びついた世界は「脱時空社会である」と言う。そこでは「場所」という考え方は意味を失い、国家や資本主義など近代を支えてきた概念も消滅していくという。それに代わるものは地球規模で富を追求する地球企業であり、国家の線引きを前提とする多国籍企業は凋落ちょうらくする運命にあるという。また旧来の国家は、より分権化された小単位の地域を緩やかなつながりで結んだ連邦型に移行するとも予測している。
 加えて、教育制度や家族のあり方など日常生活レベルで起こり得る変化についても言及。架空の主人公を設定して、観念的なテーマを物語風に綴っている。
Copyright (c)1998-2000 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

時事評論 ランキング

時事評論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む