サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. しーっ!ぼうやがおひるねしているの

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

しーっ!ぼうやがおひるねしているの
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:1998.11
  • 出版社: 偕成社
  • サイズ:27cm/32p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-03-201470-1
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

しーっ!ぼうやがおひるねしているの

著者 ミンフォン・ホ (作),ホリー・ミード (絵),安井 清子 (訳)

ぼうやがお昼寝しているの、みんな静かにしていてね。ぶたやかえる、牛たちに、おかあさんが頼んでいます。タイの動物たちの意外な鳴き声が楽しい絵本。【「TRC MARC」の商品...

もっと見る

しーっ!ぼうやがおひるねしているの

1,404(税込)

ポイント :13pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ぼうやがお昼寝しているの、みんな静かにしていてね。ぶたやかえる、牛たちに、おかあさんが頼んでいます。タイの動物たちの意外な鳴き声が楽しい絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ミンフォン・ホ

略歴
〈ミード〉アメリカのマサチューセッツ州生まれ。デザイン学校で絵を学ぶ。教師、グラフィックデザイナーとして活躍。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

おかあさんはいっしょうけんめい

2000/08/08 20:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:秋野紫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「しーっ!」おかあさんは、小さな蚊や、天井のやもりや、米ぐらのねずみや、木の上のさるに、静かにして、と頼んでまわる。おひるねをしているぼうやにぐっすり眠ってほしいからだ。かわいいぼうやのためなら、おかあさんはなんでもできるのだ。あたりがようやく静かになった頃、日はとっぷり暮れておかあさんもこっくりこっくり。さて、おかあさんの苦労をよそに、ぼうやがどうしていたかというと——。絵をじっくり注意深く見てくださいね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

親心とは裏腹に…タイの絵本

2000/09/21 08:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かれん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ハンモックで坊やがお昼寝をしています。
その周りを蚊が、やもりが…(^◇^;) 
ねこが通り、お母さんは坊やが起きるのではないかハラハラ。

 ここはタイ。庭先にいる動物たちも半端ではありません。
猿や水牛、終いには象まで…お母さんは、動物たちに「しーっ!」と注意していきます。

 日本であれ、タイであれ、子どもにゆっくりお昼寝をさせたいと思う親心はどこも同じ。
でも、庭先で これだけの動物たちを見ることが出来たら、
坊やもおちおち昼寝ができません。

 お母さんの行動は、先が読めてしまいます。
でも、親心とは裏腹に、行動する坊やが可愛いです。
お話会では、坊やの行動まで聞き手は見つけられないと思います。
お母さんの膝の上で お休み前にどうぞ。  

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

タイの母と子を描いた素敵な絵本

2002/05/16 18:08

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Shinji - この投稿者のレビュー一覧を見る

「しーっ! ぼうやがおひるねしているの。」
このせりふが何度もくりかえされます。
でもくりかえしの中にも一回ごとに変化があって、こどもたちも「次は何?」とページをめくる毎に期待をふくらませます。
そして最後は、読み手の期待をみごとにはずしてオチがつきます。こどものお話の定石をきちっと踏まえた展開になっています。

お話をささえるのは、落ち着いた色合いでタイの農村風景を描いた絵です。いろんなアングルでどこかなつかしい風景を描いた絵は、お話としっくりなじんで、素晴らしい一冊の絵本になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/06/14 20:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/19 09:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

外国の絵本 ランキング

外国の絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む