サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 言語・語学・辞典
  4. さかさ言葉「回文」のすべて 脳がちがうの

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

さかさ言葉「回文」のすべて 脳がちがうの
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.12
  • 出版社: カットシステム
  • サイズ:19cm/281p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-906391-74-5
  • 国内送料無料

紙の本

さかさ言葉「回文」のすべて 脳がちがうの

著者 まさに何様 (著),闇から神谷 (著)

さかさから読んでも同じになる言葉を「さかさ言葉」、もう少し専門的には「回文」と言う。日常会話で使えるさかさ言葉から、さかさ言葉の川柳・短歌、外国のさかさ言葉まで、奥の深い...

もっと見る

さかさ言葉「回文」のすべて 脳がちがうの

1,319(税込)

ポイント :12pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

さかさから読んでも同じになる言葉を「さかさ言葉」、もう少し専門的には「回文」と言う。日常会話で使えるさかさ言葉から、さかさ言葉の川柳・短歌、外国のさかさ言葉まで、奥の深いさかさ言葉の世界を紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

まさに何様

略歴
〈まさに何様〉インターネットなどで回文を発表。コンピュータ関連の著書を持つ。
〈闇から神谷〉コンピュータを利用したゲーム・パズルの自動生成に取り組む。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

すごい回文の本です

2000/07/12 15:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くろうさぎ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 最近ちょっとしたブームなのか、回文の本が何冊がでています。この本は、著者2人で9000もの回文から厳選された作品が載っており、他の回文の本とは一線を画す内容になっています。

 回文の作品集にとどまらず、回文の作り方、歴史、外国語や数式の回文に到るまで、脳味噌をやわらかくしたい人にぜひともお勧めです。

 私は、月刊『言語』2月号で著者の記事を拝見してからファンになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

脳みそビンビンの楽しい内容が満載

2000/08/17 17:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:松山真之助 - この投稿者のレビュー一覧を見る

■ <ワン・チョット>

 「脳が違うのう!」

■ <引き続き>

 本書は、言葉の遊び、言葉のエンターテインメント、もちょっと言うと「言葉のゲイジュツ」といってもいいでしょうか。

 いわゆる逆さ言葉、学術的?に言うと「回文」(かいぶん)。だじゃれっぽい表現から、川柳、短歌、はては長文まであらゆる回文をあつめ、紹介している本です。しかもそれが、ほとんど著者ふたりのオリジナルときているので驚きます。さらに世界各国の回文(英語、ロシア語、中国語など)から、おまけに数学の世界の回文まで登場します。もう、遊びの域を脱している感があります。

 日常会話で使えるさかさ言葉、分野毎のさかさ言葉(野球、歴史、哲学、コンピュータ、芸能界・・・)、さかさ言葉の川柳、短歌、おとなのさかさ言葉、意味不明なのに面白すぎるシュールなさかさ言葉など、脳みそビンビンの楽しい内容が満載です。

 読んで「クククッ」と笑った後は、自分も作ってみたい・・・と思うのが人情、そこはちゃんと作り方のコツを指南してくれており、硬化中の脳みそをぐにゃぐにゃにしたい方、オススメです。

 著者の名前も本の値段もとことん回文にこだわった傑作。「一つのことにこだわり、たくさん集めるとブレークする」そんな世界があちこちに広がっていますが、この本は、そんな意味でも面白い。

 今日はひとつ回文でもひねってみては如何?!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/08/14 00:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本語 ランキング

日本語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む