サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

言葉の降る森
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.12
  • 出版社: 角川書店
  • サイズ:22cm/93p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-04-883558-0
  • 国内送料無料

紙の本

言葉の降る森

著者 舟越 桂 (著)

遠くをみつめるまなざしの彼方にあるものは、自分自身かもしれない。楠に大理石の眼を備えた人物像で注目を集める作者の制作背景、家族に対する想い、旅先での思い出などをまとめた初...

もっと見る

言葉の降る森

2,376(税込)

ポイント :22pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

遠くをみつめるまなざしの彼方にあるものは、自分自身かもしれない。楠に大理石の眼を備えた人物像で注目を集める作者の制作背景、家族に対する想い、旅先での思い出などをまとめた初の画文集。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

舟越 桂

略歴
〈舟越桂〉1951年岩手県生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。彫刻家。著書に「おもちゃのいいわけ」ほか。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

彫刻のなかの物語

2004/05/16 23:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポカ - この投稿者のレビュー一覧を見る

舟越桂の彫刻展を見に行った。
彼の彫刻を見るのははじめてだった。
今まで私が見た(といってもあまり数多くは無い経験のなかでではあるけれど)彫刻のイメージとはずいぶん違った作品が並んでいた。

作品の人物たちは、服を着ていた。
そして、作品をみていると、その人物の人となり、生活、背景、そんなものが見えてくるような気がした。
そういう感にさせられたのは、作品が服を着ていたのと、その作品につけられたタイトルのせいかもしれなかった。
「冬の本」「森へ行く日」「夏のシャワー」「本の中の水路」…
作品とタイトルが、私を作品のなかの物語に連れて行ってくれる。
美術館のなかで、作品とともに素敵な時間を過ごすことができた。
あまりに良かったので、一冊エッセイ集を買った。

「言葉の降る森」

これも、作品につけられたタイトルのひとつだ。
彼は、すばらしい作品を見せてくれると同時に、素敵な言葉も添えてくれる。
彼の作品は、彫刻でありながら、言葉の力を感じさせてくれる。
エッセイも淡々と簡潔にまとめられた文章が心地よく、そして、そのなかに物事の本質や希望や愛情が散りばめられている。
短いエッセイの中に、彫刻家舟越桂の人となりが見えてくる。
彫刻作品やデッサンもあり、素敵な画文集だと思う。

彫刻展を見るまで、彼の作品ははじめてと思っていたけれど、本の装丁に使われていたりしていて、あー、見たことある! あれがそうだったのか!と、以前に目にしていたことがあったということに、作品を前にしてはじめて気づいた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/03/09 18:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/29 13:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

彫刻・オブジェ ランキング

彫刻・オブジェのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む