サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

少年はKISSを浪費する(新書館ディアプラス文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.12
  • 出版社: 新書館
  • レーベル: 新書館ディアプラス文庫
  • サイズ:16cm/265p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-403-52002-0
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

少年はKISSを浪費する (新書館ディアプラス文庫)

著者 ひちわ ゆか (著)

少年はKISSを浪費する (新書館ディアプラス文庫)

605(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

かっこいい歯科医(?)

2002/07/31 09:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:イルカ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 スーパーグループ「TRASH」のメンバーで『抱かれたいタレント』2年連続第一位の新条烈。そんな彼の相手は、バツイチ・30過ぎの歯科医、西岡敏彦。

 敏彦さん。あれは犯罪です。というか変態です。本当に。 後半、かっこいいかも…と見直しかけたのに、最後の最後にやはり敏彦さんって変態だったんですね…という終わり方。最後の最後でやっぱりコメディー。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

とことん甘やかしてくれる年上の彼

2002/06/19 00:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:えんじゅ - この投稿者のレビュー一覧を見る

スーパーアイドルグループ「TRASH」のメンバー新条烈には、歯科医の恋人がいた。料理がうまくて、SEXもうまくて、烈を甘やかしてくれる相手、西岡敏彦。
でも、ある日、彼の部屋に行ったら、西岡の昔の「彼氏」がいて、ひどい言葉で烈を追い出す。
西岡にとって、自分はただのアソビで、自分にとっても彼はただのアソビだったのか?
悩む烈の周りでは、不審な事件が相次ぎ、果ては烈も拉致される羽目になり…。

両親の不仲を見て育った烈は、好きという言葉を信じないと自分に言い聞かせているようなかたくなさがあって、それを、最後に西岡が融かしてしまうという持っていき方はすごく好きだけど、エピローグが、ちょっと驚き! でした。ハッピーエンドだけど、この先の烈くんにちょっと同情してしまう(笑)お話でした。
烈と、西岡との恋愛関係と、アイドルとしての烈に起きる事件とが、あまり重ならなくて、話が二つに分かれた感じがするのが、残念。西岡さんが、すっごく強烈な個性のキャラなので、もっとストーリーに絡んでほしかったなあという気がします。どのキャラも個性的で魅力的なので、もっと他の話も読んでみたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/04/15 22:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る