サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 信用恐慌の謎 資本主義経済の落とし穴

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

信用恐慌の謎 資本主義経済の落とし穴
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.12
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • サイズ:20cm/382p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-478-20048-3
  • 国内送料無料

紙の本

信用恐慌の謎 資本主義経済の落とし穴

著者 ラース・トゥヴェーデ (著),赤羽 隆夫 (訳)

なぜ、「不景気」と「好景気」は繰り返すのか? 景気循環の事実と理論が相互に作用しあいながらどのように進化してきたかを、18世紀前半のジョン・ローから現代のカオス理論まで概...

もっと見る

信用恐慌の謎 資本主義経済の落とし穴

2,592(税込)

ポイント :24pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

なぜ、「不景気」と「好景気」は繰り返すのか? 景気循環の事実と理論が相互に作用しあいながらどのように進化してきたかを、18世紀前半のジョン・ローから現代のカオス理論まで概観する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ラース・トゥヴェーデ

略歴
〈トゥヴェーデ〉1957年コペンハーゲン生まれ。王立デンマーク大学等で学ぶ。ヘッジファンドのマネージャーなどを経て、現在はソフトウェア会社の経営者。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

景気循環

2000/08/17 10:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:katokt - この投稿者のレビュー一覧を見る

 BUSINESS CYCLES って題名がどうして信用恐慌の謎になっちゃうかな。まあ分からなくもないけど、本の内容からも景気循環の方がいいんじゃないの? それにしても経済学の概略を押さえながら、景気循環に着目して、おもしろく経済史を語る内容は一読に値する。詳しくは

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

タイトルに違和感を感じるが…

2001/02/17 08:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:匿名の読者 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 タイトルに和訳に関して多少違和感を感じるが、非常に楽しくかつ勉強になる本である。有名な経済学者のエピソードが実に興味深い。
 シュンペーターやサムエルソン、フリードマンやルーカスなど、それぞれの理論だけでは無味乾燥になりがちだが、本書を読むと彼らの人格まで生き生きと伝わってくるようである。
 タイトルの和訳に関しては、カタカナで「ビジネスサイクル」でよかったのではないだろうか?「信用恐慌の謎」では内容と一致しないと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

バブルとはなにか

2002/07/31 00:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MF - この投稿者のレビュー一覧を見る

信用恐慌(言ってみればバブル崩壊)は、過去の歴史の中でどのように現れたのか。その事象についてどのような(経済学的)説明がなされてきたのか。それは経済モデルではどのように説明されるのか。
元経済企画庁事務次官が翻訳する気なっただけのことはある面白い本である。一部、難しくて理解できないところもあるが・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/02/07 15:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/29 00:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/23 16:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

金融・通貨 ランキング

金融・通貨のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む