サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

子規の素顔
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.3
  • 出版社: 愛媛県文化振興財団
  • サイズ:18cm/397p
  • 利用対象:一般
  • 国内送料無料

紙の本

子規の素顔 (えひめブックス)

著者 和田 茂樹 (著)

子規の素顔 (えひめブックス)

1,028(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

17文字の小説家の生きざま。

2011/07/24 10:33

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:浦辺 登 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 正岡子規といえば俳人ということは知っていても、その作品、背景、人物について詳細に語られることは無い。むしろ、近頃は『坂の上の雲』での秋山真之が有名になったので、その同郷の友人として描かれることの方が多い。
 さらに、文豪夏目漱石とは同窓生であるが、正岡子規が生きた時代、新しい日本の文学確立に向けて正岡子規、夏目漱石が果たした役割は大きい。その夏目漱石が俳句を詠み、子規の添削を受けていたとは。
 この一冊は、地元愛媛県で発刊される正岡子規の研究論文が集約されており、重複する箇所が多いが、子規の交友関係や俳句会の様子が窺えて興味深い。俳句作品から読み進むのか、交友関係から読み進むのか、それは読み手それぞれのアプローチの仕方があるが、明治時代のエリート集団がどのような学生生活を送っていたのか、夏目漱石の小説だけではない具体性があって面白い。子規が詳細に記録のように身辺を書き留めていたから分かることなのだが、潤沢な資金、食材、物資が無くともおおらかに生きていたことがわかる。反面、子規自身が結核であったが、他にも脚気になった友人、ピストル自殺をした友人など、いつの時代においても病気と青春の悩みは変わりがないようだ。
 俳句は17文字の小説とも称されるが、才能あるがゆえに古島一雄が「チョンノマ文学」と評した子規の生きざまが窺え、読了後も何度も読みかえした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

古典文学・文学史・作家論 ランキング

古典文学・文学史・作家論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む