サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 若義母ダブル交姦

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

若義母ダブル交姦(フランス書院文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1998.1
  • 出版社: フランス書院
  • レーベル: フランス書院文庫
  • サイズ:15cm/249p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8296-0791-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

若義母ダブル交姦 (フランス書院文庫)

著者 西門 京 (著)

若義母ダブル交姦 (フランス書院文庫)

525(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

もっと続きが読みたい

2002/07/05 11:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マキと希美 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 夏休みに入ったばかりのある日の朝、拓也は先輩の総一郎に呼ばれ彼の家に行った。だが、彼は急用とかでいなかったので、家に上がり待つ事に。拓也は、総一郎の義母雅美のラフな格好に欲情してしまう。しばらくして、雅美が飲物を持ってくるが、拓也のズボンにこぼしてしまい、それを拭こうとした雅美は、拓也の勃起に気付いてしまう。雅美は怒るどころかズボンを脱がし、口淫、そしてセックスをしてくれた——。
 以前から身体の関係がある総一郎と雅美は、拓也と彼の義母紗都子がセックスできるよう仕組み、拓也と紗都子を誘導して行きます。そして2人が結ばれるのが後半なので、拓也と紗都子のセックスシーンは少なめです。どちらかといえば、拓也と雅美(と総一郎)のセックスシーンの方が多いかも。最後に新たな展開を見せて終りますが、出来ればその先も、続きがもっと読みたくなりました。
 内容的にはソフトで、物足りなさを覚える人もいると思いますが、私は西門作品ならではの甘ったるい雰囲気が味わえたので、一定以上の満足はしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

本当に身体も精神も合う人は一人

2008/10/15 17:54

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルから想像されるイメージとはだいぶ異なる、意外にも愛に溢れた作品。ヒロインの義母が主人公の先輩と交わるシーンもあるが、それも主人公と義母の想いを確かなものにするための試行という、なんか変だなと思いつつ微妙に納得させられる解釈が与えられている。つまり本作は、血縁なき禁忌に悩まず自分の気持ちに正直になろうよ、という話なのである。ただ、主人公が当初、義母に対して全くその気が無いところから始まるため、話の展開に半ば強引な唐突感と都合の良過ぎ感がありまくる。主人公と義母の入浴シーンが良く、最後まで至らぬものの、お互いの心情まで含めて丁寧にいやらしく描かれている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

フランス書院 ランキング

フランス書院のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む