サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. さよならジュピター 上

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

さよならジュピター 上(ハルキ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1999.5
  • 出版社: 角川春樹事務所
  • レーベル: ハルキ文庫
  • サイズ:16cm/489p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-89456-522-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

さよならジュピター 上 (ハルキ文庫)

著者 小松 左京 (著)

【星雲賞日本長編部門(第14回)】【「TRC MARC」の商品解説】

さよならジュピター 上 (ハルキ文庫)

967(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

DVDを見ながら「こっちもドキュメンタリー・タッチで映像化すれば良かったのに…」と思いました。

2003/06/04 16:21

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:成瀬 洋一郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 NHKの「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」が面白いのは、どう見ても不可能なテーマや困難だけれど実現しなければならない課題に、さまざまな経歴や技能の人々が集まり、協力して集団で解決し、それによって時代が動いていくプロセスが描かれているからだろう。
 小松左京の作品は、『日本沈没』以来、こうしたプロジェクトX的なものが主流となっている。『復活の日』も『首都消失』も、状況こそSF作品でしかありえない(あって欲しくない)ものばかりだが、そこで描かれているものは、多くの人々の生命を救うために不可能を可能にした科学者・技術者・政治家たちのドラマ、つまりプロジェクトXそのものだ。いや、小松左京こそ、プロジェクトXの原点なのかもしれない。なにせ『さよならジュピター』で描かれているのは、木星破壊計画“プロジェクトX”なのだから。

 時代は近未来。人々は太陽系全体に広がりつつある時代。太陽系全体を改造し、人類の居住空間を広げようとする幾つもの巨大プロジェクトが動いていた。だが、その計画は1隻の外宇宙探査船の遭難事故を契機に大きな変更を余儀なくされる。太陽系滅亡のカウントダウンが始まったのだ…。
 上巻では太陽系全体に広がった人々の活動とそれに反発する人々との軋轢が、冗長ともいえるほど丁寧に描かれ、その中で探査船の遭難事故の謎が提示される。そして下巻では謎が解明され、それによって真のトラブルの正体が判明し、二転三転しながら問題解決のために太陽系全体が一斉に動き出していくさまが克明に綴られていく。

 SFは難しい、性に合わないと思う人であっても、『プロジェクトX〜挑戦者たち〜』を見たり読んだりして面白いと思った人なら十分に楽しめる作品であると思う(ただし映画版のことは忘れること)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/04/28 17:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/05/21 17:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/11 22:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/03 01:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/10 18:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/25 03:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/20 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ハルキ文庫 ランキング

ハルキ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む