サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「ブックツリーで読む最近の文学賞」ポイント5倍キャンペーン(~3/27)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

あくび
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1999.10
  • 出版社: 文渓堂
  • サイズ:27cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-89423-238-3
絵本

紙の本

あくび

著者 中川 ひろたか (文),飯野 和好 (絵)

カバも、キリンも、ゾウも、サルも、カラスも、運転手さんも、お客さんも、工事のおじさんも…みーんな、開いた口がふさがらない。どんどんあくびがうつって、なんだか眠たくなってき...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

ユーモア・ナンセンス絵本 5巻セット

  • 税込価格:7,88473pt
  • 発送可能日:7~21日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

カバも、キリンも、ゾウも、サルも、カラスも、運転手さんも、お客さんも、工事のおじさんも…みーんな、開いた口がふさがらない。どんどんあくびがうつって、なんだか眠たくなってきちゃう本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

中川 ひろたか

略歴
〈飯野〉1947年埼玉県生まれ。絵本、広告、雑誌等で幅広く活躍。「小さなスズナ姫シリーズ」で第11回赤い鳥さし絵賞受賞。作品に「むかでのいしゃむかえ」「あるのかな」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

絵と展開のインパクト

2016/04/14 20:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

可愛い…とは言えない絵のインパクトと、
最初から最後まであくびが伝染するという、
ただそれだけの展開。
力技と言えばそれまでですが、
力を入れて読めば、きっと子どもを引き込むことができるはず。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あくびってホントに移るよね

2001/06/19 18:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たらら - この投稿者のレビュー一覧を見る

 昼下がりのお話会でした。ひとつのお話が終わったとき、「眠たぁ〜っ」と言った男の子。そこで、かばんに備えておいたこの絵本を取り出すと…。

 まずは、そのインパクトのある表紙に大ウケ。あくびにはつきものの涙で潤んだ目。吸い込まれそうな大きな口に喉仏。子ども達の眠気は、逆に一気に吹っ飛びました。

 かばのあくびがきりんに移って、ぞうに移って、からすに移って…。あくびだけの絵本です。ダイナミックな飯野さんの絵に大はしゃぎの子どもですが、おしまいはやっぱり静かに、ボクがベッドでおやすみなさい。お休み前にも使える絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あくびの連鎖に、あなたは巻き込まれるか?

2001/05/25 18:45

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひこ・田中 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 まず、表紙のあくびがすごい!
 ここでもう、この絵本が好きか嫌いかを判断できるって意味で、非常に親切な造りです。
 好きにになったあなたは、表紙を繰りましょう。
 ストーリーはとてもシンプルです。
 「はじめに かばが あくびをしたよ」から始まり、次々とあくびの連鎖だけ。
 そのいろんな動物のあくびを強調した絵の迫力といったら、たまりません。
 それが人間に至ると、目尻がウルウルしたあくび!
 うつりそう。
 中川ひろたかさんは、飯野和弘さんの絵に賭けて、または信じて、よけいな言葉はさしはさまない。
 だから、このリズムにはまるともう、なんだかこっちもあくびが出て、うーん。
 リラックスするには最高。
 子どもとは、親子で一緒に見るのが楽しいでしょうね。
 いつのまにか、親の方が眠っていたりね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あくびの伝染力

2000/08/09 14:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まーしゃ@B◎◎KRACK - この投稿者のレビュー一覧を見る

大あくびの顔が、水彩絵具で描かれた表紙からはじまります。この大あくび、尋常じゃない(笑)。

かばがあくびして、それみたきりんにあくびがうつって、それみたぞうにまたうつって…という具合に「ぼく」まであくびが伝染していきます。どうやって「ぼく」までたどりつくかはお楽しみ。

迫力のある絵に、読んでいると、どうしてもあくびがでちゃう絵本です。あくびの伝染力はすごい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/05/30 22:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/26 00:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/22 02:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/19 01:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/06 09:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/07 02:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/17 14:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。