サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 38件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:1999/10/29
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:27cm/32p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-1634-X
絵本

紙の本

ねぎぼうずのあさたろう その1 (日本傑作絵本シリーズ)

著者 飯野 和好 (作)

【小学館児童出版文化賞(第49回)】ねぎぼうずのあさたろうは、しいの実のおようちゃんを悪い奴から救い、旅に出る。茶店で出会った怪しい浪人を、ねぎじると、わさび、とうがらし...

もっと見る

ねぎぼうずのあさたろう その1 (日本傑作絵本シリーズ)

税込 1,320 12pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

ねぎぼうずのあさたろう 9巻セット

  • 税込価格:11,880108pt
  • 発送可能日:購入できません

ねぎぼうずのあさたろう 8巻セット

  • 税込価格:10,56096pt
  • 発送可能日:購入できません

ねぎぼうずのあさたろう 8巻セット

  • 税込価格:10,56096pt
  • 発送可能日:購入できません

ねぎぼうずのあさたろう 8巻セット

  • 税込価格:10,56096pt
  • 発送可能日:購入できません

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【小学館児童出版文化賞(第49回)】ねぎぼうずのあさたろうは、しいの実のおようちゃんを悪い奴から救い、旅に出る。茶店で出会った怪しい浪人を、ねぎじると、わさび、とうがらしの粉でやっつけた。東海道を西へ西への旅がらす。あさたろうの旅はまだまだ続く。【「TRC MARC」の商品解説】

あさつき村のあさたろうは、色白でまん丸顔の、元気のいいネギぼうず。ある日、乱暴を見かねて、村の顔役のやつがしらのごんべえをこらしめます。そこでとうとう、あさたろうは、回し合羽と三度笠に身をやつし、旅立つことに……。さて、行く手にどんな危険が? 峠の茶店のふしぎな浪人の正体は? 野菜たちが大活躍する、ナンセンスと痛快さあふれる一大娯楽時代劇絵本。テンポの良さ、浪曲調の語り口、迫力ある場面描写。面白さ抜群です。【商品解説】

著者紹介

飯野 和好

略歴
〈飯野和好〉1947年埼玉県生まれ。絵本、広告、雑誌等で幅広く活躍。「小さなスズナ姫シリーズ」で第11回赤い鳥さし絵賞受賞。作品に「むかでのいしゃむかえ」「くろずみ小太郎旅日記」など。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

ジュンク堂

みんなのレビュー38件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

正義の味方

2017/04/24 21:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キム - この投稿者のレビュー一覧を見る

大好きなあさたろうシリーズの第1話。独特な語り口調が気に入ったようで、3歳の息子は毎日のように読んで!と言います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あさたろうさん旅立ちの巻

2016/12/29 07:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:coco - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵本で時代劇の新作というアイデアが斬新。
あさたろうは人情に厚く、ねぎぼうずだけにねぎじる攻撃で悪者をやっつけるヒーロー!
勧善懲悪のストーリーではありますが、お約束の流れの中にも突然の展開が小気味よい。
あさたろうの旅の続きが気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おもしろい!舞台も役者も最高!

2001/02/25 23:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆうたのーと - この投稿者のレビュー一覧を見る

 おもしろいんだ、これ!声に出して笑ってしまった。
 だってねぎぼうずだよ、主人公のあさたろう。このりりしいお顔。その姿。「しいのみのおようちゃん」に「やつがしらのごんべい」、「こいものちょうきち」。いいね、いいね、役者が揃ってるね。
 時代劇って、大好きってわけじゃないけど子どもの頃いつも見ていた気がする。その記憶なのか、はたまたDNAなのか。全く違和感なく楽しめる、どころか、なぜかぴたりとはまるのだ、こころのひだに。
 一場面、一場面がとてもいい。特にあさたろうがちゃみせに座っているのを空中から捉えた場面。あさたろうの後ろ頭(!)に飛脚の走る姿。好きだなぁ、こういうの。それからあさたろうからゆうきのねぎじる(!)がわいてきた、顔半分の大写し。最高だ!
 飯野和好さんの絵もさることながら、書き文字がいい味出している。あさたろうには、ぜひともしばらく旅を続けてもらいたい。活躍が楽しみ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

旅立ち

2016/11/23 10:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

あさたろうの旅立ち。
この先、何が待っているのでしょう。
わかりやすいおはなしで、こどもも楽しんでくれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

声に出して読んでこそ!

2003/11/26 09:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:びっけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんといっても登場人物の濃いことこの上なし!

「あさたろう」の凛々しいまゆげ、
「やつがしらのごんべい」の獅子っ鼻(からたれる鼻水)、
「きゅうりのきゅうべい」の青々とした髭剃りあと(?)。

そんな面々が、俯瞰図あり、どアップありの
躍動感あふれる構図で描かれています。

そして、自然と声に出して読みたくなる、リズムあふれる文体。
誰もが棒読みではいられません。
どうしたって力がはいる擬音の数々。

「ぴゅるるるるるる
 ぶりんぶりんぴゅーっ」
「しゅぱっしゅぱっ 
 ぱっぱっぱっ
 つーん つーん ぴりーっ」
「ぴりぴり ひーっ
 しなしなしな
 しな しな しなしな」

いったい何の音でしょう。
それは、読んでのお楽しみ。
ちょうど時間となりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

笑えて読み聞かせするのが大変。

2003/04/22 14:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とじまき - この投稿者のレビュー一覧を見る

ぐちゅっ、べちゃっ、どりゃあっ。
こんな擬音をつけたくなるタッチ、勢い、色遣いが好きだなぁ。

お話はというと、やつがしらのごんべえとこいものちょうきちが、しいのみのおようちゃんをいじめている。それをやっつけたねぎぼうずのあさたろうは、仕返しが周囲に及ぶのをおそれ、ひとり旅に出る。
茶屋で一服、そこで出会った怪しい浪人。山道で切り掛かってきた彼は、ごんべえに頼まれた刺客だった。はたしてあさたろうはこのピンチを乗り切ることができるのか…?

もう、笑えて読み聞かせするのが大変だった。
そばでミステリーを読んでいた相方も何事かと耳をそばだてウケる始末。
「ゆうきのねぎじる」って何ですか…おかしすぎる。
あさたろう反撃のページは、絵といい、文といい、展開といい、たまらない。
わかっちゃいたけど、こそばゆすぎる。
息子2歳11ヶ月もどこにぐっときたのか、「もっかい!」コール。

ぜひ、みなさん、声を出して読んでみてください。ぜひぜひ。
しょーもないことで落ち込んで、元気だしたい時になんかベストでは。

それにしても、「二代広沢虎造風浪曲節で」ってのがどんなんなのか、ぜひ聞いてみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あさたろう

2019/05/31 21:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ウッドチャック - この投稿者のレビュー一覧を見る

独特なテイストのイラストなので、ちょっとこわいかなと思ったのですが、正義のヒーローという感じで気に入りました。
ねぎじる はさぞかし痛いんだろうなぁと・・・面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あさたろう旅立つ!

2002/07/30 23:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:絵師K - この投稿者のレビュー一覧を見る

 出ました!われらが“ねぎぼうずのあさたろう”!
 悪事を働いた“やつがしらのごんべえ”を懲らしめた“あさたろう”は生
まれ育ったねぎばたけから旅に出る。街道の茶店で出会った謎の浪人
“きゅうりのきゅうべえ”とは…。
 独特のタッチで描かれた時代物の絵本。ついつい引き込まれるキャラク
ターと世界観がたまらない。それにしても“あさたろう”の必殺技“ねぎじ
る”は浴びたくないなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/02/16 14:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/20 21:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/18 20:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/12 14:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/26 19:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/05/09 15:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/24 04:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。