サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

詩的私的ジャック(講談社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 315件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:1999/11/01
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/472p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-06-264706-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

詩的私的ジャック (講談社文庫 S&Mシリーズ)

著者 森 博嗣 (著)

詩的私的ジャック (講談社文庫 S&Mシリーズ)

税込 869 7pt

詩的私的ジャック JACK THE POETICAL PRIVATE

税込 660 6pt

詩的私的ジャック JACK THE POETICAL PRIVATE

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 3.7MB 無制限
Android EPUB 3.7MB 無制限
Win EPUB 3.7MB 無制限
Mac EPUB 3.7MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

掲載中の特集

ミステリー 作家をテーマに10作品以上をラインナップしています。
ほかにもhontoでは無料の本を集めた無料漫画特集無料男性コミックを展開しています。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー315件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

これまでの重厚な感じに比べると、かなり軽い感じの流れである。

2017/12/15 12:04

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は、早い段階で密室殺人が連続するが、密室絡繰りのかなりの部分は萌絵によって解明され、むしろ何故密室にする見せ掛ける必要があったという問いを中心に展開される。これまでの重厚な感じに比べると、かなり軽い感じの流れである。更に、萌絵が具体的に犀川への好意を意識し始め、それが別のミステリーに見えて来る。そして、第3の殺人で一気に結末に流れ込んでいく、これまでとはちょっと違う流れに感じた。とは言え、この後半以降は、何が出てくるのかという期待感で一気読みでした。作風の変化というより、犀川と萌絵との関係変化に視点を当てた展開だったのかな。フフフ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

二人の関係に進展

2018/10/28 01:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つきたまご - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は、殺人事件やトリックそのものよりも、犀川先生と萌絵の関係にハラハラさせられました。むしろ、事件の方は案外あっさり?(だからこそ、ミステリ要素を期待していた読者は微妙な気分かもしれません。。。)
犀川先生や国枝先生の言葉は、時々私の心にぐさりと刺さります。そういう部分があり、私は森作品を楽しんでいるのかもしれません。
余談ですが、ちょい役で出てきた男子学生が今後も出てきそうな空気をまとっていたので、個人的には今後の展開にも期待です(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

知らないことは謎のまま

2009/01/07 12:11

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 二つの大学の構内で、二人の女子大生が死体で発見された。それぞれ自らの所属する大学ではない方で。発見された場所はどちらも内部からロックされた状態にあり、死体は衣服をはがれた上で、腹部に文字が刻まれていた。それぞれが事件関係者とちょっとした知り合いだった関係上、犀川や西之園はまたも事件の渦中に巻き込まれていく。一体なぜ犯人は密室を構築したのか。
 シリーズ第一作と第三作が似た雰囲気を持っているように、第二作と第四作にあたる本作品も似た雰囲気を持っている。事件現場が大学構内であるということだけでなく、極めて論理的に構築された密室が、一般に非論理的と考えられる動機によって作られているという構造そのものが似ている。
 探偵役の二人も、考え方が少しずつ変化してきているようだ。さて、次はどのような展開になるのか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

軽快なテンポ

2017/04/21 18:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kissho - この投稿者のレビュー一覧を見る

S&Mシリーズです。今回の舞台はS女子大、T大、そして犀川助教授、萌絵のN大で連続殺人が起こります。3つの殺害現場は全て密室。被害者は全員下着だけで腹部に犯人からのメッセージが刻まれています。最初から最後までとてもテンポ良く進んでいき全く飽きません。シリーズ中でもテンポの良さでは上位でしょう。密室のトリックもまあまあ。とりあえず納得はできます。一方、連続殺人の動機が・・・。説得されるしかないんでしょうけど。私的にはあまり現実的な気がしません(まあ、非現実的な動機なんて推理小説では山ほどありますけどね)。面白い作品ではあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

形式化の諸問題

2001/06/05 02:13

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:呑如来 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 あまり面白くなかったです。

 私の場合、犀川と萌絵のおままごと的な会話が多い作品は冗漫に感じてしまうようです。連続して起こる密室殺人の謎を、工学部的知識で解いてゆく過程はそれなりですが、登場人物たちのなんとも教訓くさいセリフまわしにはうんざりしてしまいました。
 森博嗣ファン以外は読む必要ないです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/09/28 22:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/09/28 09:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/08/21 15:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/03/10 22:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/30 17:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/11/30 01:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/01/30 10:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/30 14:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/03/28 01:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/12 10:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。