サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

[6/20~] BOOK FUN LETTER ~好きな誰かに、好きな本のこと、手紙を書いて伝えよう~(~9/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

宇宙戦争(創元SF文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.8
  • 出版社: 東京創元社
  • レーベル: 創元SF文庫
  • サイズ:15cm/257p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-488-60702-0
文庫

紙の本

宇宙戦争 (創元SF文庫)

著者 H・G・ウェルズ (著),井上 勇 (訳)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

侵略SFの原点

2001/08/25 04:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トリフィド - この投稿者のレビュー一覧を見る

 20世紀の初めのある日、火星表面での白熱光を発するガスの大爆発が観測された。そしてある夜、夜空を切り裂いてイギリス上空を流星が駆け抜け、ロンドン郊外に落下する。だがそれは隕石ではなかった。落下した巨大な円筒状物体の中から現れたのは奇怪な形態を持つ火星人。彼らは集まった群衆を強力な熱線で殺戮、かくして火星人の地球侵略の火蓋が切って落とされた。

 知らぬもののいない古典中の古典であり、侵略テーマSFの原点である。この作品においてH・G・ウェルズが創造した巨大な頭部と多数の触手からなる火星人の姿はあまりにもポピュラーであり、ウェルズの『宇宙戦争』を知らなくても、多くの人が火星人といえばウェルズの火星人を思い浮かべるくらいである。さらに映画化作品も傑作であった。

 執筆されてから100年以上経つ作品であり、侵略SFの最初の作品であるにもかかわらず、その完成度の高さには驚かされる。火星人襲来という非日常の中にあっても何事もなかったかのように続く日常の異様さ、逃げ惑う群衆が引き起こすパニックによる惨事、勇猛な戦い。今読んでも少しも古びてはいない。

 のちに書かれた侵略SF類は、アクション中心だったり、どのように撃退するのかといったような娯楽的な要素を前面に押し出していたりする。しかし原点であるこの作品は、主としておごりたかぶった人類への批判として書かれたようで、非常にシリアスな内容である。

 まだ読んでいないSF者はすぐに読みましょう。

 この名作には、『シャーロック・ホームズの宇宙戦争』や『スペース・マシン』など、いくつものパスティーシュが存在する。こちらも読むと、ひとつの事件をいくつもの視点から体験するという面白い読書体験ができる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/28 21:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/31 00:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

創元SF文庫 ランキング

創元SF文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。