サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 坂の上の雲 新装版 4

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

坂の上の雲 新装版 4(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 124件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1999.1
  • 出版社: 文芸春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/414p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-16-710579-9
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

坂の上の雲 新装版 4 (文春文庫)

著者 司馬 遼太郎 (著)

坂の上の雲 新装版 4 (文春文庫)

756(税込)

坂の上の雲(四)

700 (税込)

坂の上の雲(四)

ポイント :6pt / 紙の本より56おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー124件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

今も昔も

2016/06/23 12:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:chieeee - この投稿者のレビュー一覧を見る

ここからは日露戦争に突入。暗い話ばかりが続きますが、今も昔も変わらず、無能な上司に着く部下は不幸だな。その上司に盾突けないのも今と一緒。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

司馬氏の歴史大作第4巻、日露戦争が始まります!

2016/09/03 11:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

明治37年2月、日露戦争がいよいよ始まりました。豊富な兵力をもつ大国に挑んだ、戦費もろくにない小国日本はいったいどうなるのでしょうか。少将秋山好古の属する第二群は遼東半島に上陸した直後から、苦戦の連続でした。また、連合艦隊の参謀・少佐真之もかたい砲台群でよろわれた旅順港に潜む敵艦隊に苦慮を重ねていました。緒戦から予断夜さない状況が現出していました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

日露断交

2001/12/11 15:51

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:LR45 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 日清戦争後の三国干渉をはじめとする日露間の軋轢が重なって、ついに日露戦争に突入する。
 秋山真之は日本海軍の参謀として黄海海戦にて旅順艦隊を圧倒するが、全滅させるにいたらず旅順攻略戦にいたる伏線になってしまう。
 日露戦争というと日本海海戦がまず頭に浮かぶのだが、実はバルチック艦隊が日本に来るまでの間いろんなことをしていたのだと思わせられる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

日露戦争が、本格的になってきました

2009/02/21 22:39

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:龍. - この投稿者のレビュー一覧を見る

日露戦争が、本格的になってきました。

陸軍は要塞戦に慣れていない日本軍が、最初から苦戦。

海軍も戦力差から、攻勢に出られない状況が続きます。

そもそも、最初から確固たる勝算がないまま突入してしまった戦争です。精神論だけで乗り切れるはずもありません。

事実を客観的にとらえて、対策を立て、戦略を練るということは、日本人の苦手とするところです。

とりあえずやってみて、局面の中で対応策を考えるという、場当たり的な対応方法では勝てません。

そんな中、いくばくかの運と、数人の優秀な将校のおかげで、戦局は徐々に日本に傾きつつあります。

現代でも同じような状況はあります。会社の中で、優秀な現場責任者の上に無能な社長がいるパターン。現場責任者は、本当に苦労するのがこのパターンです。

本当に現場は大変です。

龍.

http://ameblo.jp/12484/

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/11/25 00:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/10 22:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/02/20 13:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/18 23:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/09 15:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/24 07:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/15 09:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/02 23:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/28 19:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/19 18:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/05 00:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る