サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

麦酒の家の冒険(講談社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 74件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.6
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/359p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-06-264927-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

麦酒の家の冒険 (講談社文庫)

著者 西沢 保彦 (著)

麦酒の家の冒険

税込 550 5pt

麦酒の家の冒険

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 3.9MB 無制限
Android EPUB 3.9MB 無制限
Win EPUB 3.9MB 無制限
Mac EPUB 3.9MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー74件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

ひとつの謎を引っ張る

2006/07/08 13:05

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:EQ7世 - この投稿者のレビュー一覧を見る

迷い込んだ山荘には
1台のベッド96本のヱビスビールと13個のジョッキしかなかった。
この謎を大学生四人組がビール片手に推理しあうという小説。
一種の日常の謎というところでしょうか。
読んでいくうちに最初のほうで引っかかっていたことがすっきり解決。
血なまぐさくないので気楽に読めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

続きが気になって仕方ないです

2018/07/28 22:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マグマ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ビールについて書かれた本かと思い購入しましたが、ビールはあまり関係無く、推理小説です。各章の名前からはビールについて解説しているのかと思ってしまいますが、各章の名前と内容は全く関連していません。
元々ビールのことが学びたくて読んだのですが、普通の推理小説として読み始めれば大いに楽しめるはずです。
私自身ビールのことが話題に出てこないことを疑問に思いながらも続きが気になり楽しく読み終えれました。
小説を読むのは久々ですが、改めて小説の面白さを実感できたという印象です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

設定が

2002/05/24 15:36

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:蛍  - この投稿者のレビュー一覧を見る

匠千暁達が迷い込んだ無人の山荘。家具も内装もない空っぽの室内にあったのは、一台のベッドと、クローゼットに隠された冷蔵庫。何故かその中には、冷えたビールのロング缶96本とジョッキ13個だけが。
一体、誰が何の目的で? 
彼と仲間達はビールを(無断で)飲みながら、推理に推理を重ねる。うーん、ここで推理をはじめるかなあ普通、と後から思うんだけど、読んでる最中はぐいぐい引き込まれて全然気にならない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

とりあえず…、召し上がれ(食わず嫌いはダメよ)。

2000/10/30 15:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:サチ - この投稿者のレビュー一覧を見る

いつものSFチックな西澤作品を期待して読んでみたら、これが意外(?)や意外。
日本人には馴染みの薄いアームチェア・ディテクティヴでした。
これって、プロットが簡潔かつ複雑(!)でないと非常に読みにくいものになりがちな小説形態なんだけど、この作品に限っては、それは当てはまらない。
タックやタカチ、ボアン先輩…といったキャラクターのひとりひとりがタっていることも大きいが、なにより地の文と会話文とのバランスが絶妙であることがその理由。
もちろん提示されるプロットも理想的。
なにせ推理小説であるだけに、その内容を詳しく書くことは憚られてしまうけど、「試食してみる価値はあるよ」ということだけは、はっきり言っておきたい。
もちろん麦酒(=ビール)好きな人にも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

風変わりなミステリー

2017/06/24 17:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たっきい - この投稿者のレビュー一覧を見る

何とも風変わりなミステリー。主人公たち4人が迷い込んだ別荘には、ベット1つと96本の冷えたビールだけが。これはなぜなのかを4人が、ビールを飲みながら、あーでもない、こーでもないと推理するという話。ひたすらその推理に終始し、ストーリーよりも、作者の創造力に脱帽。にしても、推理中一晩で飲んだ量は4人でエビスのロング缶49本って!そっちの方もビックリ(O_O)何とも不思議なミステリーでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ビールが飲みたくなる

2015/10/14 10:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:JACK2012 - この投稿者のレビュー一覧を見る

作者の西沢さんは、「7回死んだ男」や「人格転移の殺人」といった非常に特異な状況設定内で発生する殺人事件をとりあつかったミステリー小説の書き手として有名ですが、本作は割と地味目の設定で「何故山中の別荘に、他の家具一式が一切設置されていない中、シングルベッドと缶ビールで満たされた冷蔵庫だけが置かれているのか?」という謎を解き明かす話となっております。
西沢さんはまた色々なシリーズ作品を書いていることでも有名ですが、本作もその中の1つで「タック&タカチシリーズ」という大学生4人組が活躍するシリーズものの割と初期の作品となります。
それで、作品の内容はというと、前述の謎解きがメインで特に陰惨な殺人事件が発生する訳でもなく、事件を追って登場人物が東奔西走する訳でもなく、まあそれでも途中で同じような別荘が発見されたりと若干の進展はあるのですが、基本的には四人の大学生がシングルベッドと冷蔵庫しかない別荘の中でビールをひたすら飲みながら謎解きをおこなうという、恐ろしく地味な内容(ある意味特殊な状況設定とも言えなくも無いですが)で、よくこれだけの謎で長編を書き上げたものだなという印象です。
もっとも、この作品の意図については後書きで記されているのですが、ただそれを読んでも、果たして作者の目論みは成功しているのか? という部分は少々疑問ではありますが、それでもこのシリーズに馴染み深い人にとっては、登場人物のやりとりの面白さだけでも読んで損は無いと思いますし、読んでいてビールが飲みたくなるという点においては他の追随を許さない(褒めてるのか?)作品であります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

課程を楽しむ

2001/09/13 00:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:品川夏見 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 がらんとした一軒家のクローゼットに隠された冷蔵庫。その中にはビールがぎっしり入っていた。おなじみビール好きのメンバーたちが、何故そうなったのか、を推理していく一作。

 個性的なキャラクターもさることながら、そのキャラクターたちが次々に繰り広げる推理、それらを粉砕する論理、伏線が巧みでとてもいい。

 トリックの妙とか、犯人の動機付けとか、そんなものではなく、ただ謎を解明するのが楽しいわ! というミステリの楽しみ方をする人にはぜひおすすめ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/12/07 10:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/12/11 14:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/02/24 12:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/06/02 00:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/09/14 23:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/18 21:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/10 11:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/17 17:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。