サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

2/4~エントリー【HB施策】『DEATH NOTE』描き下ろし読み切り『ジャンプSQ. 2020年3月号』掲載記念プレゼント企画エントリーページ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

初めて学ぶ空調設備の保守と管理
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:実務家
  • 発行年月:2000.6
  • 出版社: オーム社
  • サイズ:26cm/7,220p
  • 利用対象:実務家
  • ISBN:4-274-94810-2
専門書

紙の本

初めて学ぶ空調設備の保守と管理

著者 設備と管理編集部 (編)

空調設備のメカニズムと保守・点検のポイント、およびボイラー設備の検査と整備について分かりやすく解説。空調設備のメンテナンスに不可欠な基礎知識をまとめる。「絵とき空調設備の...

もっと見る

初めて学ぶ空調設備の保守と管理

税込 2,860 26pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

空調設備のメカニズムと保守・点検のポイント、およびボイラー設備の検査と整備について分かりやすく解説。空調設備のメンテナンスに不可欠な基礎知識をまとめる。「絵とき空調設備の保守と制御」を全面改訂。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ビル管理又はメンテナンス・マンの実務のための基本的原理と動作について図とイラストでわかりやすく解説

2000/12/26 15:20

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:三橋 博巳 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 本書は,既書の「絵とき空調設備の供給と制御」を全面改訂したもので,建築設備の中でも空調設備の保守と管理について,基本的なメカニズム点検や日常のメンテナンス,検査と設備に至るまで絵と図(イラスト入り)を多く用いて,わかりやすく日常点検の基本技術を解説している。
 本書は,大きく2部構成により空調のメカニズム,空調設備のメンテナンス,空調設備の日常点検,ボイラーの検査と整備について解説している。第一部では空調設備の保守と点検について述べ,第1章では空調設備のメカニズム,第2章では空調設備のメンテナンスに,第3章では空調設備の日常点検に,また,第二部ではボイラーの検査と整備について述べられている。特に,絵,図表,イラスト,写真をふんだんに用いて,わかりやすく解説しているのが特徴である。さらに,第3章での日常点検では,対話形式で学べるようにしたQ&A方式の解説は新入技術員と管理主任,先輩技術員をモデルに実際の職場の状況を想定して書かれており,大変わかりやすくリアリティーがある。
 近年のエレクトロニクスの進展に伴う空調設備の最新の内容が入っており実務者にすぐに役立つと共に,学生や一般の建築実務者にとっても有用である。本書は時代のニーズに対応している内容となっており,見やすくわかりやすい構成は初めて学ぶ人にとっても理解しやすい入門書である。
 特にボイラー設備については,実務上必要な検査事務所一覧なども載せられており,ボイラー性能検査及び設備に関連する規則の抜粋やボイラー早期自主検査指針の改正版など基準,法令も載っていて便利である。設備に関する管理技術者にとって基本的知識を学ぶには最適でる。
(C) ブッククレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

建築 ランキング

建築のランキングをご紹介します建築 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。