サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「夜を読む本、夜に読む本」 ポイント5倍キャンペーン  ~3/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫の通販
  4. 一般の通販
  5. 竹書房の通販
  6. 自虐の詩(竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト) 2巻セットの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

自虐の詩(竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト) 2巻セット
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日不明
  • 出版社: 竹書房
  • 利用対象:一般
文庫

紙の本

自虐の詩(竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト) 2巻セット

著者 業田 良家 (著)

自虐の詩(竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト) 2巻セット

税込 1,239 11pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

泣いてしまった

2002/08/03 16:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つる - この投稿者のレビュー一覧を見る

私は感動しました。はっきり言って。とてもいい話です。最初はただのギャクマンガなのに、どんどんどんどん深みが増していきます。哲学書のようです。絶対お勧めします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ギャグの4コマ漫画でこういう物語は奇跡

2001/08/08 12:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:uwasano - この投稿者のレビュー一覧を見る

 業田良家作の4コマ漫画。主人公・幸江は、その名と違い、不幸を絵に描いたようた女性で、愛する内縁の夫・イサオと共に暮らしている。イサオは、定職を持たないギャンブル狂で、いやなことがあると、すぐちゃぶ台をひっくり返すような男だ。そんな二人の生活をギャグとして描いていくのだが、やがて幸江の子供時代の話が語られていく。
 幸江は、早くから父親と二人暮らしで、母の顔を知らずに育った。家は貧乏で、借金取りがちょくちょく彼女の父親を訪ねてくる。小学生で新聞配達のアルバイトをはじめたりもする。
 中学時代、熊本さんという友人が出来る。熊本さんは、教師からいじめられたりもするが、学校の備品を盗んだりしながら、たくましく生きていく。熊本さんは幸江よりも貧乏なのだが、性格は自虐的な幸江と正反対で、強靱な精神力をもっていたのだ。
 この熊本さんと幸江の友情は、一度はひび割れるが、やがて再生する。
 幸江の父親は銀行強盗を犯し、幸江は地元にいられなくなり、東京に逃げてくる。そこでヤクザのイサオと出会うのだが、幸江のそのころの堕ちた生活(立ちんぼ・シャブ中・自殺未遂の過去)が語られる。
 上巻で、イサオのような馬鹿な男に惚れる薄幸の女性・幸江の姿がギャグとして描かれているのだが、下巻で、ギャグなんだけど、涙無しでは語れない物語に突入する。ラストで、この4コマ漫画が、「幸・不幸」を超越させようとした物語であったことが明らかになる。
 熊本さんが、この物語の救いの主である。初登場の時から強烈なキャラクターで、見る物を圧倒させる。貧乏のため、体操服の代金や教材費が持ってこられない熊本さんが、どういう行動をとったかが、ギャグで描かれる。義務教育でも金がかかるというわけだが、この場面など、作者の体験が語られているようで、現実にあったのではないかと思われる。
 最近は、子供の自殺等が増えて、「生きる力」を教える教育などが提唱されているようだが、この4コマ漫画を読むといい。熊本さんのように、強く生きる、したたかに生きるという点から、学ぶところが多いと思われる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

泣ける

2001/05/27 01:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 たしか「この文庫がすごい!」の泣ける文庫で1位だったので読んでみたら、確かに感動できた。全2巻で、泣けてくるのは下巻の後半。まああんまり期待せずに気軽に読むのが一番かと。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

竹書房文庫 ランキング

竹書房文庫のランキングをご紹介します竹書房文庫 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。