サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. アダルトの通販
  4. アダルト漫画の通販
  5. 太田出版の通販
  6. Ohta comicsの通販
  7. フェミニズムセックスマシーン (Ohta comics)の通販

hontoアダルト認証

警告!18歳未満のアクセス禁止

ここからは成人向け商品を取り扱いしているページです。
18歳未満の方のアクセスは堅く禁じております。閲覧はご遠慮ください。

このページで「はい」を選択するとセーフサーチがOFFに変更されます。

ページを表示しますか?

セーフサーチとは?

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.3
  • 出版社: 太田出版
  • レーベル: Ohta comics
  • サイズ:21cm/182p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-87233-497-3
コミック

紙の本

フェミニズムセックスマシーン (Ohta comics)

著者 砂 (著)

この商品はアダルト向け商品です。

フェミニズムセックスマシーン (Ohta comics)

税込 1,100 10pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ラジカルなフェティシズム、そしてユーモア

2000/07/17 01:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BLUE - この投稿者のレビュー一覧を見る

 コミケ出身のマンガ家砂のメジャーデビュー作。98年〜99年の間に『ホットミルク』(コアブックス)、『マンガ・エロティクス』(太田出版)などに掲載された作品8本を収録。
 収録作品の中心をなす「涼子シリーズ」は、あらゆる意味において「過剰」な作品である。キャンギャルを職業とし、ショーの最中に目星をつけた男とアナルセックスをすることが趣味の女涼子。「すべての女は売春婦である」というラディカル・フェミニズムの立場から、彼女はセックスを仕事ではなく趣味にしようとする女、売春婦ではなく色情狂になろうとする女として描かれる。「セックスをしない売春婦」の鏡としてのキャンギャルとの対置において、その批評的強度を高めようとする作者の戦略がそこには明瞭にみてとれる。

 またそこでは、ホットパンツやアナル、ショートカットの女などへのフェティシズムと、それらの表現への批判に対する周到な理論武装が同居している。それは、自分の好きなものを他者に向けて自己正当化するための詭弁に陥る危険をすらはらんでいる。

 だが何よりも圧巻なのはそこに突然挿入される異様なセックスシーンの描写である。1ページそのまま使った肢体描写に、ほとんどギャグとしか思えないベタな淫猥句のリズミカルな反復。それまでの物語展開とこのシーンとの違和感こそ本作品の"キモ"なのだが、ひとまずここでは笑うのが正しい。

 フェティシズムと周到な理論武装、そして異様なセックス描写。この作品にあっては、それらすべてが「過剰」なものである。それらの同居によるギャップがもたらす異様な違和感には、単なるギャグでもなく形式ばったメッセージ性でもない、それらを危ういところで均衡させつつ、最後には自分自身をも含めた全てを笑い飛ばしてしまうようなユーモアといえるものすら感じられる。まだ荒削りの感は否めなくとも、そこに僕は大きな可能性を感じる。

 たとえば似たような主題を扱った同作品集収録の「まわりみち」は、扱う題材(学園ラブコメのパロディ)のキャッチーさのために割とすんなりと入っていけるのだが、コミケ的な文脈におけるいわゆる「お約束」がここかしこに見えたりして、資本主義社会とフェミニズムに関する作者の深い洞察は伺えながらも、自身の出自であるコミケ的文脈からいまだ抜けきっていないかのように見える。その外部へと開かれた読者を想定したとき、作者は、「涼子シリーズ」のようないわば「開かれた過剰さ」ともいうべき批評意識に根ざされた作品を描きえたのであろう。

 その他、カフカのパロディ的設定のなかでエロ妄想が炸裂する「BOXES」、現実と記憶と妄想の相互侵入が記憶喪失の探偵の自己探求という形で描かれる「探偵」など、佳作多し。8本の作品の配置の構成も周到に練られており、作品集トータルで見たコンセプチュアルな完成度も非常に高いといえる。今後の活躍に期待大。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

出版社からのオススメ

2003/02/05 03:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:太田出版 - この投稿者のレビュー一覧を見る

『ホットミルク』『マンガ・エロティクス』連載時から話題騒然のAFフェティッシュコミックの極北! 愛と資本主義を超えたスーパー・エロティック作品集、全8編。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/08/16 14:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。