サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ガラスの仮面 第1巻 (花とゆめCOMICS)(花とゆめコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 67件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1987
  • 出版社: 白泉社
  • レーベル: 花とゆめコミックス
  • サイズ:18cm/185p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-592-11091-9
コミック

紙の本

ガラスの仮面 第1巻 千の仮面を持つ少女 (花とゆめCOMICS)

著者 美内 すずえ (著)

ガラスの仮面 第1巻 千の仮面を持つ少女 (花とゆめCOMICS)

463(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

ガラスの仮面(花とゆめCOMICS) 49巻セット

  • 税込価格:22,640209pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

掲載中の特集

ラブコメをテーマに10作品以上をラインナップしています。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者/著名人のレビュー

今日は「下駄の日」だ...

ジュンク堂

今日は「下駄の日」だそうです。
下駄といって思い浮かぶ名作と言えば… 貫一お宮の『金色夜叉』と、
信如と美登利の『たけくらべ』。

樋口一葉の名文を味わった後に、一気読み必至の名作マンガの世界はいかがですか?

主人公、ドジでのろまな北島マヤと、輝くように美しい演劇界のサラブレット姫川亜弓が、
始めて同じ役、『たけくらべ』の主人公美登利を演じて対決するのがコミックスの3巻から
4巻のメインストーリーです。

同じ人物を、同じ場面を演じても全く違う魅力を溢れさせる2人。
マヤの演じる美登利を観たら、原作を読み直したくなること必至!
どうぞ、長い物語の始まり、1巻から一気にお読みください。
※コミック文庫版では、『たけくらべ』は2巻と3巻です。

【折々のHON 2010年7月22日の1冊】

みんなのレビュー67件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

読んでないなんて、人生もったいない!!!

2011/05/07 18:46

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さおちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

平成生まれですが、小学生の時に読み始め、連載再開を十年待たされたり、今から読み始める人はラッキーだなと思います。(私ごとですみません)
私の中で、ワンピースやドラゴンボールに並ぶ作品です。
読み進めていくと、若干皆クレイジーな白目さんですが笑、パッションが熱く最高です\(^o^)/
まだ完結していなく、美内さんには早くしてくれ!と言いたいながらも、発売をハチ公のように待ち続けてしまう、憎い作品です。

最新刊も盛り上がってきて、良いです!ぜひ読んでみて下さい!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これは漫画じゃないのっ、文学なのっ、文学っ!

2006/01/14 10:42

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:NKポチ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 現在深夜放送でアニメ版「ガラスの仮面」が放映されています。アニメも面白いけれど、久々に原作も読みたくなりました。

 実家の本棚に置いたままにしてあるのを思い出して取りに行きましたら、“ない!”ではありませんか!
「ここにあった「ガラスの仮面」の漫画本は?」
「捨てた」
「えーっ!!どうして?」
「漫画だから」
「・・・・・」

 これは漫画じゃないのっ、文学なのっ、文学っ!
 まったくもう!!
 というわけで、また1巻から買い揃えることにしました。
連載当時から時代は進み、紫のバラも品種改良されてこの世に現実に存在するようになりました。
 でも、少女漫画のエキスたっぷりのこの漫画。大人になってまた読み返してもやっぱりすばらしいわー。

 主人公は感情移入しやすい等身大の普通の女の子。
少女漫画に定番のお金持ちで超美人のライバルあり、
ど根性あり、シンデレラのようないわれなきいじめあり、
足長おじさんのような甘い夢あり、韓流のような恋愛あり。
女の子の大好きなストーリーは、ぜーんぶ揃っているのです。

 そして、話しの舞台は他の漫画にはない、演劇。
 なんのとりえもない北島マヤが、往年の大女優月影千草に才能を見出され、紅天女を演じる日本一の大女優を目指す果てしなきロマン。

 劇中劇ならぬ劇画中劇あり、美内すずえ先生の演劇論や時空を超越した独自の精神世界も満載です。
 あー早く42巻揃えなくては。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

熱血

2011/07/04 23:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まさよ - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近になって読み始めましたが、意外な始まり方でした。
スポ根のノリですね、最初は。
じっくり読みたいシリーズです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

少女マンガの傑作!

2001/03/02 14:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チャミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 演劇の好きな少女マヤが幻の名作と言われる『紅天女』を目指して、ライバルである亜弓や足長おじさん的存在の速水真澄とからみながら成長していく長編マンガ。
 美内すずえさんの絵のうまさと緻密に計算されたようなストーリー展開は圧巻。一度読み始めたら止められないほど面白い。これを読んで芸能界に入ったという芸能人もいるとか…。
 テレビでドラマ化されたが、マンガの方が百倍も面白いのでドラマのイメージで読まない方がおすすめ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

王道

2017/10/10 18:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
女優を目指す2人の少女の物語。
王道の少女漫画という感じです。
いろいろなパロディの元ネタにもなっているので一度は読むのをおすすめ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/06 11:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/22 10:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/01/07 03:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/26 10:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/04/24 12:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/06/08 01:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/05 21:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/13 20:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/12/29 23:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/06 10:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む