サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~7/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫の通販
  4. マンガ文庫の通販
  5. 潮出版社の通販
  6. ブッダ 第1巻 カピラヴァストウの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブッダ 第1巻 カピラヴァストウ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 36件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1992.12
  • 出版社: 潮出版社
  • サイズ:16cm/246p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-267-01301-0
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ブッダ 第1巻 カピラヴァストウ (潮ビジュアル文庫)

著者 手塚 治虫 (著)

ブッダ 第1巻 カピラヴァストウ (潮ビジュアル文庫)

524(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

ブッダ(潮ビジュアル文庫) 12巻セット

  • 税込価格:6,28658pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー36件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (16件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (7件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

無宗教でも面白く読めるブッダ

2003/02/10 23:15

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:一社会人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ブッダに関する書籍は山ほどあるけど、人間らしいブッダでかつブッダの魅力を損なうことのない描きぶりはさすが手塚治虫とうなるしかない。漫画で描かれるブッダは、手の届かない立派な人、という作品が多いように思うし、ややもすると仏教への興味を子供に沸かせるためのPR的な部分もあったりすると思うが、そういう風ではなく、オリジナルな部分も交えてのストーリー展開で、現代風のアレンジもしてあったりで、純粋に楽しめて、興味をひかれる一品。
キリスト教とかイスラム教の話も手塚が描いていたら、是非読んだみたいなと思わせるような内容でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

厳しい身分制度、天災、絶えることのない争い…苦に満ちた古代インドで壮大な物語が始まる

2001/06/14 14:35

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ランゲルハンス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 本巻では、ブッダが生誕する前の出来事がえがかれている。

 この「ブッダ」の舞台となる古代インドでは、カースト制、天災、人々の争いなどにより、多くの人々が苦しみの中を生きていた。
 奴隷の身分であるチャプラと、奴隷よりも低い身分であるタッタも、貧しい生活ながらも懸命に暮らしていた。しかもそれに追い討ちをかけるかのように、さらなる不幸が二人をおそう。身分の低いものは幸福になれないのか? 人間は苦しむために生まれてきたのだろうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

もっと早く揃えればよかった

2016/04/12 00:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆう - この投稿者のレビュー一覧を見る

人の命や動物の命は平等ではないのか、
なぜ地位があるのか、貴賎があるのか、
命は平等であるにしてもなぜお偉いさんは尊重されているのか。

自分の思春期の悩みや疑問を表し、その疑問を抱いたままでいいんだよと言ってあげたい気持ちになりました。
というか、思春期ころに読みたかった。
このように感じている立派な方が見えると知っただけでも生きやすくなったに違いない。
図書館には置いてあってもいつも貸し出し中だったし。

純粋な気持ちや反骨精神を忘れずに生きていきたいと思いました。
手塚治虫さんはやはりすごい。
火の鳥とアドルフに告ぐとユニコ(かわいいので)も買い揃える予定です。
子供ができたら読ませてあげたいな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

当時のインド

2001/08/09 23:23

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:けやき - この投稿者のレビュー一覧を見る

 タイトルがブッダでありながらこの第一巻で仏教の開祖で主人公ブッダは登場しない。まずは当時のインドの風俗—カースト制度やいかに奴隷達が差別を受けてきたか、や手塚治虫版ブッダにおける非常に大きな役割を担うタッタの幼少期の紹介である。タッタはある種天性の悟りを抱いている少年だ。動物達と心を通わせ乗り移れるし人間・ケダモノの分け隔てもない。そんな彼を中心としこの物語は始まった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/03/05 01:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/20 02:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/07/07 23:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/19 19:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/24 20:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/28 23:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/26 23:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/07 23:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/28 16:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/14 15:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/13 17:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

潮漫画文庫 ランキング

潮漫画文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む