サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 新しい日常を探して ポイント5倍キャンペーン  ~3/24

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 135件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1994.3
  • 出版社: 白泉社
  • レーベル: 白泉社文庫
  • サイズ:16cm/310p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-592-88051-6
文庫

紙の本

日出処の天子 第1巻 (白泉社文庫)

著者 山岸 凉子 (著)

日出処の天子 第1巻 (白泉社文庫)

税込 618 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

日出処の天子(白泉社文庫) 7巻セット

  • 税込価格:4,32739pt

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー135件

みんなの評価4.6

評価内訳

紙の本

みめうるわしき姿かな・・・

2005/11/08 10:40

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エリゴン - この投稿者のレビュー一覧を見る

少女マンガという概念を覆すには十分な本。特に男性にも読んでもらいたい漫画。単に聖徳太子と言うイメージを壊すための物語ではない。もちろん主人公の厩戸王子(うまやどのおうじ)は男を好きになるは、嫉妬深いのはこの上なく、その姿はみめうるわしく、女装はするは、魑魅魍魎にも好かれる?というきりが無いくらいすごい人。時代背景はイメージのふくらむ飛鳥時代。たっぷり山岸ワールドへいざなってくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

名作

2016/02/22 18:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:onew - この投稿者のレビュー一覧を見る

繊細なタッチが絵巻物を見ているかのような漫画。麗人が悩む姿が美しいです。山岸先生のタッチの影響は西洋のオーブリー・ヴィンセント・ビアズリー(Aubrey Vincent Beardsley)ということらしく、調べてみたらこれもまたとても魅力的な絵を描かれる方でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これはハマッタ

2003/01/06 02:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hybird - この投稿者のレビュー一覧を見る

ひさしぶりに「ハマッタ」作品。厩戸王子の一挙手一投足に目が離せなくなってしまった。少女漫画、美少年、同姓愛、という読み慣れない世界も、厩戸王子の不思議な力でドップリ。終り方は個人的にはいただけないが★五つ。こんなに★をつけることはしばらくないであろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一度は読んで欲しい少女マンガの傑作!

2001/03/29 14:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チャミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 聖徳太子の少年期を描いた山岸涼子の傑作マンガ。
 初めて山岸涼子のマンガを読む人には最初の頃は絵や内容に馴染みにくいかもしれないが、厩戸の王子(後の聖徳太子)が出てくる頃からぐいぐい引き込まれていくはず。
 根底に描かれているのは親子愛や同性愛など単なる歴史マンガで終わっていないところも引き込まれる魅力のひとつかもしれない。
 少女マンガ独特のキラキラとした煌びやかさや、軽さはないが、魅力のあるキャラクターたちや、史実に基づいてオリジナル化された丁寧なストーリー設定など一度読み始めたら夢中になる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一万円の青春

2001/03/22 09:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にむまむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 あまりにも有名なのだが、謎も非常に多い人物なだけに興味深く読んでしまいました。どろどろして見える複雑な人間関係が更に作品を盛り上げてくれている。歴史物だからと言って毛嫌いする方もいらっしゃるかとはおもいますが、是非読んで欲しい一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

単なる少女漫画ではない!

2001/02/01 05:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ららべる - この投稿者のレビュー一覧を見る

 聖徳太子の少年期を舞台にした美しく、妖しく、悲しい物語。
 史実に忠実かつ山岸涼子の独特な感性で描かれたこの漫画は、男性にもお薦めできる少女漫画の枠を越えた素晴らしい作品である。手に取りやすい文庫で発売してくれたのを期に広い層の方々に読んで頂きたい。私が初めてこの作品を読んだのは中学生のときだったがその時の歴史の成績をよくしてくれた勉強にもなる漫画である。勉強になるだけでなくストーリーは緻密でぞくぞくする。類まれな才能を持つ少年とまわりをとりまく大人たちの愚鈍さ…。そして少年の愛を欲する激しさが心をとらえ離さない…。感動と衝撃を読む者にあたえる比類なき傑作である。
 この第1巻は、巻を増すごとにハマッてゆく山岸涼子の世界のほんの幕開けなのだ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

表紙は

2018/11/23 15:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
表紙はこれが一番良いなぁと思います。
黒で月背景が物語の壮大さにぴったり。
これもまた母親に愛されなかった子供の話でもある。
間人媛は毛人に指摘されるまで自分の遺伝だと思っていなかったのもびっくり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/11 22:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/09/28 22:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/01 04:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/13 01:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/18 13:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/23 14:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/06/10 18:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/18 15:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。