サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 学校では教えてくれない大事なこと ポイント5倍キャンペーン(~11/8)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 漫画・コミックの通販
  4. 女性向けコミックの通販
  5. 新書館の通販
  6. Anghel blood 5 (Wings comics)の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

Anghel blood 5 (Wings comics)
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1999.11
  • 出版社: 新書館
  • サイズ:19cm/194p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-403-61566-X
コミック

紙の本

Anghel blood 5 (Wings comics)

著者 こなみ 詔子 (著)

Anghel blood 5 (Wings comics)

562(税込)

Anghel blood(5)

540 (税込)

Anghel blood(5)

ポイント :5pt / 紙の本より22おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 73.0MB 無制限
Android EPUB 73.0MB 無制限
Win EPUB 73.0MB 無制限
Mac EPUB 73.0MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

Anghel blood 8巻セット

  • 税込価格:4,47741pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

絵と間の魅力。

2001/09/13 22:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うり - この投稿者のレビュー一覧を見る

 私が人に『Anghel bload(アンヘル・ブラッド)』を勧めるなら、この5巻以降を強く推したい。

 もちろん、話は1巻からの続き物なので、第1話から読まないことには意味が無いのは重々承知だが、この5巻以降、絵のパワーが凄いのだ。

 もともと、独特のセンスと実力を兼ね備えたこなみ詔子。その絵柄は時間と共に次々と変化をする。もっとも初期の作品『あねさんは委員長』時代の普通の少女漫画絵。そして『カムイ』あたりから見せるクール絵。それはいったん『コインロッカーのネジ』で完成形となったように見せて、その後本作『Anghel blood』で、また大きな変化を見せる。

 1〜3巻までは、華やかないわゆる「はやりの」絵柄で特筆すべきほどではない。ところが、表紙カバーが黒基調から白基調に変わる4巻後半から、他ではみられない空間の「間」が加わり、どんどん無駄を排除するかのように、力強く大胆になっていくのだ。

 絵の系統からいえば、モノトーンをはっきりとったクール絵はいくつか見られるが、ここまで完成形をみせたのは、こなみ詔子だけだろう。もはや、少女漫画というジャンルに収めておくには惜しいほどのパワーが秘められている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む