サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

本の購入で全員もらえる!100万ポイント山分けキャンペーン(~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 46件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.11
  • 出版社: 潮出版社
  • レーベル: 潮漫画文庫
  • サイズ:16cm/413p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-267-01441-8
文庫

紙の本

三国志 1 桃園の誓い (潮漫画文庫)

著者 横山 光輝 (著)

三国志 1 桃園の誓い (潮漫画文庫)

税込 713 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

三国志(潮漫画文庫) 30巻セット

  • 税込価格:21,384194pt
  • 発送可能日:7~21日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー46件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

やっぱり三国志はおもしろい!

2003/08/01 23:23

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピエロ - この投稿者のレビュー一覧を見る

コミックで60巻あった横山三国志。一度全巻そろえたことがあるのですが、いつのまにか一冊減り二冊減りしていって、いったいどこへいったものやら、半分以上もなくなってしまいました。またそろえ直すのも面倒だしお金がかかるということで、気にはなっていたのですが、長い間そのままでした。が、文庫版で発売されたのを機に全巻そろえました。三国志にハマるきっかけだった横山三国志、全巻ならべてみると、さすがに感慨深いものがありますねえ。
など個人的なことは置いておいて、この横山三国志、他の三国志と比べると、前半は人名を極力少なくし、絵も顔が同じで見分けにくいなどがありますが総じて見易く、蜀漢の劉備を中心に描かれているなど初心者向け、これから三国志を読もうと思っている人は、まずこの横山三国志と吉川英治の三国志を読んでから、星の数ほどある三国志関連の本に進むとよいでしょう。
文庫版には、コミックになかった著名人による解説や作者の中国取材時の写真などが巻末についているのも、うれしいオマケでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いざ出陣

2002/03/31 13:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タツー - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この巻は千八百年ほど前の黄巾の乱当時、劉備青年が行商から家に帰るところから始まる。親孝行、まじめ、好青年のイメージ。賊に捕まり張飛の助けで脱出。短気、乱暴そうな張飛と、慎重、温厚そうな関羽との出会いが描かれる。国全体が乱れてしまっている中、黄巾賊鎮圧に向けて、この三人を核に劉備軍が結成され、いざ出陣と言うところだ。マンガに描かれた背景や、人の表情もわかりやすく、疲れは感じない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/20 02:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/08/15 14:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/08/23 06:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/12 19:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/02 09:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/28 19:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/12 17:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/13 22:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/03 01:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/27 22:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/25 20:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/24 16:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/14 14:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。