サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0125-28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.7
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社新書
  • サイズ:18cm/210p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-08-720042-6
新書

紙の本

飢饉 飢えと食の日本史 (集英社新書)

著者 菊池 勇夫 (著)

〔「飢えと食の日本史」(吉川弘文館 2019年刊)に改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

もっと見る

飢饉 飢えと食の日本史 (集英社新書)

税込 726 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

飢饉を記し、根底に優しさが窺われる。

2002/07/31 13:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:凛珠 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 江戸時代は常に飢饉があったわけではない。しかし、飢饉ともなればこの世の地獄の観を呈し、困窮民は江戸へ米を求めて流れ込んだ。飢饉の原因には、まだ酷い飢饉となる前に藩が米を自領に抱え込んだ為に、もっと困窮した藩に米が入らなくなったりと、為政者の責任も大きかった。武士も決して贅沢をしていたわけではなかったのだが、それは当時の人間が殆ど貧しかったという意味である。飢饉の時、農民は飢え死にしても、武士はそこまで苦しくなることはあまり無かった。
 飢饉で荒廃した村に女性が不足となると、藩は他の土地から女性を買い入れ、それぞれの村の妻のいない男に売ったという。酷い話ではあるが、売春宿に売り飛ばされるよりは遥かにマシであったろう。「遊里文化をもてはやす前に、餓死を迫られた人々の悲痛な思いを見過ごすことはできない」という菊池勇夫氏の文章には感動させられた、当たり前のことであるが、当たり前のことが出来ていない人間がいかに多いことか。かつての奴隷制売春組織の存在には様々な要因があるが、まず第一に挙げられるのは貧困であろう。貧困は悲惨だ。近世史を学ぶ時、文化の華やかさだけではなく、こうした暗部も絶対にわきまえねばならない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/08/17 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。