サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. 透きとおった糸をのばして

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

透きとおった糸をのばして
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生
  • 発行年月:2000.7
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:20cm/210p
  • 利用対象:中学生
  • ISBN:4-06-210337-0
  • 国内送料無料

紙の本

透きとおった糸をのばして

著者 草野 たき (著)

【児童文芸新人賞(第30回)】【講談社児童文学新人賞(第40回)】親友との仲がうまくいかない中2の香緒。研究に熱中する大学院生知里。ふられた恋人を追って上京したるう子。奇...

もっと見る

透きとおった糸をのばして

1,512(税込)

ポイント :14pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【児童文芸新人賞(第30回)】【講談社児童文学新人賞(第40回)】親友との仲がうまくいかない中2の香緒。研究に熱中する大学院生知里。ふられた恋人を追って上京したるう子。奇妙な共同生活をおくる3人の部屋の中、絡み合い始める見えない糸。第40回講談社児童文学新人賞新人賞受賞作。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

草野 たき

略歴
〈草野たき〉1970年神奈川県生まれ。実践女子短期大学卒業。99年、「透きとおった糸をのばして」で第40回講談社児童文学新人賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

友情が…

2016/04/14 09:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

親友の好きな人が想う相手は…私!?
親友ちなみとの関係が壊れてしまいます。
ちなみとの関係を修復しようとがんばります。
人間ってむずかしいわねー。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

友情について考えたこと、ありますか?

2000/09/29 15:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真  - この投稿者のレビュー一覧を見る

中学2年生の香織(かお)は、ちなみといると、とても楽しい気分になれた。
しっかりしていてテニスがうまくてかわいいちなみは、何でもできる、頼りになる友だち。何をやってもそこそこの香織にとって、ちなみの親友であることは、誇りだった。
そしてちなみも、香織をかけがえのない友だちだと思ってくれていると、香織は信じていた。それなのに・・・。
あることをきっかけに、もつれてしまったちなみと香織の友情の糸。
ちなみの心を理解できない香織は、父の転勤に連れだってイギリスにいる母にも、いっしょに暮らすいとこの大学院生、知里(ちり)にも相談できず、一人思い悩んでいた。

そんなある日、香織と知里のおだやかな生活に、突然嵐が迷い込んだ。
知里の高校時代の友だち、るう子だ。なんと彼女は、ふられた恋人を追って上京してきたのだった。
それから、なんとも奇妙な三人の共同生活が始まった。

読み終わったとき、充実感でいっぱいになった。
香織、知里、るう子・・・。
登場人物がみな魅力的。迷いながら、模索しながら、それでも前を向いて生きている彼女たちの姿に、元気づけられる読者も多いはず。
第40回講談社児童文学新人賞受賞作ということだが、無理のない、のびのびした描きぶりで、著者の今後を期待させるみずみずしい作品。
とにかくオススメの一冊。

児童書・絵本トップページへ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/04/07 15:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/20 11:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/17 09:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/19 14:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/10 22:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/24 22:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

YA(ヤングアダルト)文学 ランキング

YA(ヤングアダルト)文学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む