サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

パヴァーヌ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.7
  • 出版社: 扶桑社
  • サイズ:19cm/326p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-594-02943-4
  • 国内送料無料

紙の本

パヴァーヌ

著者 キース・ロバーツ (著),越智 道雄 (訳)

カトリック教会の支配下にあり、古い社会構造が維持されたままの20世紀イギリスに暮らす人々の人生を謳いあげ、異なる歴史をたどった「もうひとつの世界」を鮮烈に描写する。サンリ...

もっと見る

パヴァーヌ

1,543(税込)

ポイント :14pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

カトリック教会の支配下にあり、古い社会構造が維持されたままの20世紀イギリスに暮らす人々の人生を謳いあげ、異なる歴史をたどった「もうひとつの世界」を鮮烈に描写する。サンリオ87年刊の改訂。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

心地好い風景の別世界

2002/06/16 12:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のらねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 とりあえず、廃刊間近のサンリオSF文庫でごく短期間発行されただけで、長らく入手が困難であった幻の作品をあえて敢行した芙蓉社は、偉い。
 なんというか、久々に、何年かぶりで読んだわけですけど、これ、記憶していた以上にフェティッシュな小説なのでした。まず、舞台となる、別の歴史を歩んだイギリスの風土やなんかが、ものすごく緻密に描写されている。一種の連作短編の形をとっているわけだけど、各短編の登場人物達は、年齢も性別も階級も立場もまちまちなんだけど、その一人一人の息遣いが感じ取れるような気がする。各短編にでてくる人たちも、決して幸福な結末を迎えるわけではないんだけど、それぞれにどうしようもなく人間くさいのがいい。
 それと、やはりはずせないのが、我々の世界とは異なった進化を遂げた機械たち。内燃機関が発達しなかったので、蒸気機関で動く大型トレーラーみたいなのがでてきたり、無線技術もないので、数キロ置きに設置された腕木で、信号をおくって通信したりする。
 そうした、機械と機械を操作する者が対等の関係でひとつの仕事をやりとげているような、一体感がある。ここいらの書き方も、誤解を恐れずにいうのなら、すっごくフェチっぽい(笑)。
 たしかに、「歴史変革」テーマの傑作という世評に間違いはないし、異論もないのだけど、そうしたテーマとは別に、素直によくできた「小説」として楽しんで欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あるびん

2001/07/05 12:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すばらしい - この投稿者のレビュー一覧を見る

 これほどすばらしい小説なのに、ずっと絶版になっていたとは悲しい。これ以外翻訳されていないらしいのも悲しい。人の営みを歴史の流れの中で捉えていく、慈しみのある視線がたまらなく切ない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

歴史改変SF幻の傑作、今ここに復刊

2000/09/13 16:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:風野春樹 - この投稿者のレビュー一覧を見る

SFファンの間で名のみ高かった歴史改変SF幻の傑作、今ここに復刊!
 エリザベス女王が暗殺されて400年、ヨーロッパではカトリック教会が大きな権力を持ち、科学の発達は厳しく抑圧されていた。舞台は、蒸気機関車が轟音を上げて道路を走り、腕木式の信号塔による通信網が国家全土に引かれたもうひとつの20世紀イギリス。見たこともないけれどどこか懐かしい世界を背景に、市井に生きる人々の日常が情感豊かに描かれていく。
 静かに語られ始めた物語は、やがて大きなうねりとなって世界の変化を呼び起こすことになるのだが、壮大な物語を描いていながら、作者の筆はあくまで抑制が効いていて最後まで穏やか。そのあたりがまさにイギリス流。
 SFファンのみならず、ふだんSFをあまり読まない人にこそ読んでほしい、滋味あふれる逸品である。

(風野春樹/精神科医 http://member.nifty.ne.jp/windyfield/)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/29 11:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/10 14:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/07 19:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/16 11:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

英米 ランキング

英米のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む